低位株

NISAん事件です!プラトン低位株投資法!

株や投資信託で税金がかからないと話題になっているNISAでどこまで儲けを出せるのか試してみましょう♪

とうとうmaneoでソーシャルレンディングデビュー♪

maneo

 

先日、思い切ってソーシャルレンディングをやってみました。

まぁソーシャルレンディングをやっている諸先輩方からすればゴミみたいな金額です。

 

それでも最低金額が5万円だったのですよ。
NISAでちまちまやっている私にすれば、清水の舞台から飛び降りるくらいの感覚です。

 

まず、ソーシャルレンディングをどこで購入するかを調べるところから始めました。
自分なりに調べてみて、よさようなところをピックアップしていきました。

 

っていうかまず最小金額を調べているとmaneoくらいしかないんですよね。
とりあえず勉強なのでいきなり10万円とかはきついです。

 

となるとみんなのクレジットとかはちょっと無理ですね。
しかもここって金融庁から注意受けてなかったですか?

 

じゃあmaneoは大丈夫なのかって思いましたが、5万円だけやってみようと思った次第です。
何事も勉強です。NISAで鍛えてるから大丈夫!?

 

そんなmaneoですがファンドがたくさんあってどれがいいか、よくわかりません。
なので償還が早いのを選びました。実際、私が今回買ったのは2か月で償還という早いやつです。

 

もちろん、他にも12か月やら24か月など長期のファンドがあります。
そのほうが儲かるんだろうなとも思います。

 

ソーシャルレンディングの利回りやばくね?

bunpaikin201701

 

しかしその利回りですよ。だいたい5%以上になってました。

ちなみに私のファンドは5%~8%です。

 

中には6%からというファンドもあって、ふつうにすごいですね。

いやはや、運用利回り(年利)が5%というだけでも高いですね。

 

ではなぜこんなに利回りが高いのか・・・?

それは、不動産事業をやっている業者が銀行からお金が借りられないからだそうです。

 

そこで、こういったソーシャルレンディングが登場するというわけなんですね。
理屈は分かりますが、利回り5%ということはどれだけの利率で金貸してんだ?ってことになりますよね?

 

その辺は勉強不足なのでよく分かりません。
しかし、それで回るんだったらWIN-WINの関係でいいのではって思っちゃいます。

 

でもいつか、はしごを外されるかもしれません。
なので細心の注意を払って望みたいですね

 

素人なりの判断ですが、東京オリンピックがひとつの節目になるような気がします。
それまでにある程度、儲けたいですね。

 


スポンサーリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前  

 

メールアドレス  

 

URL  

 

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
プロフィール
一平b
はじめまして、一平と申します。

NISAが最近よく耳にしますしそれに私自身がそのNISA枠で低位株をやっています。 なのでその運用実績などをアップして何か参考にしていただけたら幸いです。


NISA(ニーサ) ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログ NISA投資へ
にほんブログ村
カテゴリー
最近の投稿
アーカイブ
最近のコメント