低位株

NISAん事件です!プラトン低位株投資法!

株や投資信託で税金がかからないと話題になっているNISAでどこまで儲けを出せるのか試してみましょう♪

アクサの「長期保障」の定期保険LTTPフェアウインドの解約返戻金は?

axa定期保険LTTPフェアウインド

 

アクサの「長期保障」の定期保険LTTPフェアウインド、サイトを確認すると主な特徴として3つ挙げられています。

 

1、割安な保険料で98歳までの死亡・高度障害保障。
2、払いもどし金がある。
3、長期の保障に代えて年金で受取ったりできる。

 

特徴をざっと挙げてみましたけど、アクサの「長期保障」の定期保険LTTPフェアウインドのイメージはつかめましたでしょうか?

こちらの注目すべき特徴は定期保険ですが、保険期間は98歳となっているところです。

 

平均寿命が延びたとはいえ、そう98歳まで長生きされる方もそういらっしゃらないと思います。

なので実質終身みたいな保険だと思っていいのではないでしょうか?

 

さて本題、運用の意味で注目なのが解約返戻金ですね。

ちなみに、こちらでは解約時払いもどし金というふうに書いてます。

 

そんなアクサの「長期保障」の定期保険LTTPフェアウインドの解約返戻金ですがいくらぐらいになるのでしょうか?

 

例:65歳低払いもどし期間型、保険金額:1,000万円の場合、保険期間:98歳満了、保険料払込期間:65歳満了
男性35歳で契約 月額25,310円

 

65歳
支払い保険料累計9,111,600円
解約返戻金6,623,000円
返戻率72,6%

 

66歳
支払い保険料累計9,111,600円
解約返戻金9,474,000円
返戻率103.9%

 

70歳
支払い保険料累計9,111,600円
解約返戻金9,515,000円
返戻率104.4%

 

75歳
支払い保険料累計9,111,600円
解約返戻金9,546,000円
返戻率104.7%

 

85歳
支払い保険料累計9,111,600円
解約返戻金9,441,000円
返戻率103.6%

 

98歳
支払い保険料累計9,111,600円
解約返戻金0円
返戻率0%

 

見ていただいたら分かる通り、98歳まで持っていると解約返戻金がゼロになってしまいます。
まぁここまで持つ人もいないと思いますけど・・・。

 

そして返戻率が経過年数によって変わってくるのにも注意が必要です。
ざっと上記の例で確認すると、70歳で返戻率104.4%です。

 

ですが75歳で返戻率104.7%、そして85歳では103.6%と下がってしまいます。
この辺もしっかり確認しておかないといけませんね。

 


スポンサーリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前  

 

メールアドレス  

 

URL  

 

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
プロフィール
一平b
はじめまして、一平と申します。

NISAが最近よく耳にしますしそれに私自身がそのNISA枠で低位株をやっています。 なのでその運用実績などをアップして何か参考にしていただけたら幸いです。


NISA(ニーサ) ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログ NISA投資へ
にほんブログ村
カテゴリー
最近の投稿
アーカイブ
最近のコメント