低位株

NISAん事件です!プラトン低位株投資法!

株や投資信託で税金がかからないと話題になっているNISAでどこまで儲けを出せるのか試してみましょう♪

【2015年9月】楽天USリート・トリプルエンジン(レアル)毎月分配型の分配金が入ってきた

【2015年9月】楽天USリート・トリプルエンジン(レアル)毎月分配型01

 

朝晩は寒いのですが日中はまだ暑かったりと体温調整が難しい季節になりました。

それにあと少しでシルバーウィークですね。

 

まったくどうでもいいです。株式市場も閉まるし人も多いし楽しみが減ってしまいます。

そんな偏屈なのは私くらいかもしれませんね。

 

FOMCも見送りになったしどうなることやら。

年内のFOMCはこれで10月27─28日と12月15─16日の残り2回とのこと。

 

今年中にあげるのかどうか?これでまたリートにも影響が出るでしょうね。

 

それではお待ちかね、分配金ファイトレディーゴー!
楽天USリート・トリプルエンジン(レアル)毎月分配型の分配金を見ていきましょう。

 

【2015年9月】楽天USリート・トリプルエンジン(レアル)毎月分配型02

 

楽天USリート・トリプルエンジン(レアル)毎月分配型
投資金額:10000円
分配金:248円

 

特別分配金248円となりました。

 

耐えました。よく頑張りましたね。

 

前の記事のグローバルリート・トリプルプレミアムファンドは特別分配金が減ってしまいました。

でもこちらは持ちこたえましたね。

 

では月次レポートから運用状況の解説を見てみましょう。(08/31)

 

楽天USリート・トリプルエンジン(レアル)毎月分配型03

 

当ファンドの基準価額は、前月末比▲11.9%となりました(分配金(課税前)再投資ベース、費用控除後)。
ブラジル・レアルが対円で大きく下落したことに加え、当ファンドが主要投資対象とする債券(以下、「ユーロ円債」といいます。)の原資産であるiシェアーズ 米国不動産ETF(以下、「米国リートETF」といいます。)が下落したこと、米ドルが対円で下落したことがマイナス寄与となりました
。一方、インカムプラス戦略は小幅のプラス寄与となりました。

 

なんとなくですが見えてきました。要はリート連動債が「ユーロ円債」でこれに楽天USリートが金を突っ込んでいると。

それで「ユーロ円債」が「米国リートETF」とブラジル・レアルに分散しているってことですかね?

それでどっちも下げているから前月末比で11.9%マイナス。じゃあチャートはどうなるの?

 

それではチャートを見ておきましょう。

 

【2015年9月】楽天USリート・トリプルエンジン(レアル)毎月分配型03

 

楽天 USリート・トリプルエンジン(レアル)毎1年ものチャート

http://www.morningstar.co.jp/FundData/Chart.do?fnc=2010083108

 

先月より1000円以上、基準価格を下げてますね。
純資産額も減ってきていますし幸先不安であります。

 

ここが我慢のしどころか?

 

FOMCが見送りだから上がりそうなもんなんですけどね。

【2015年9月】グローバルリート・トリプルプレミアムファンド(毎月分配型)の分配金が入ってきた

【2015年9月】グローバルリート・トリプルプレミアムファンド01

 

ソフトバンクがあっさり優勝を決めてしまった今日この頃いかがお過ごしでしょうか?

私の方は相変わらず投資信託とにらめっこをしている日々です。

 

さてもう朝とかめっきり涼しくなってまいりました。

この前とかもう掛布団を厚めのふとんにしたんです。

 

タオルケットでは風邪をひいてしまいます。

秋の夜長に投資信託というのもなかなか風流ではありませんか?

 

それではお待ちかね、分配金ファイトレディーゴー!
グローバルリート・トリプルプレミアムファンド(毎月分配型)の分配金を見ていきましょう。

 

【2015年9月】グローバルリート・トリプルプレミアムファンド02

 

グローバルリート・トリプルプレミアムファンド(毎月分配型)
投資金額:10000円
分配金:262円

 

特別分配金262円となりました。

 

とうとう下がってしまいました。
なので先月分と一緒に表示してみました。

 

どうせ特別分配金なので自分のお金なんですけどそれでもショックですね。

他のファンドの分配金も気になりなるところではあります。

 

ではこのファンドの構成比率とか内訳とか見てみましょう。

 

【2015年9月】グローバルリート・トリプルプレミアムファンド03

CSグローバル・リート・トリプル・プレミアム・ファンドの運用成果は以下の通りです。

 

CSグローバル・リート・トリプル・プレミアム・ファンドの運用成果は▲9.72%の下落となりました。 内訳は、グローバル・リートETFの価格変動による効果が▲3.61%、当月はETFの分配月に当たらないためグローバル・ リートETFの分配による効果が0.00%と全体で▲3.61%の寄与。 為替については、為替変動要因による効果▲2.15%、為替取引・プレミアム戦略による効果が▲4.90%となり、全体で ▲7.05%の寄与。 一方、グローバル・リートカバードコール戦略、通貨・カバードコール戦略による効果がそれぞれ+0.34%、+0.67%、 の寄与となりました。また、外国投資信託の運用に関わる経費等による効果が▲0.07%となっております。

 

要は当月はETFの分配金がなかったから特別分配金もなくなったんでしょうか?

それは関係ないかな?

 

あとマザーファンドがCSグローバル・リート・トリプル・プレミアム・ファンドで比率が下がってます。

その内訳を見ると比率が若干変わってますけど顔ぶれはそのままですね。

 

それではチャートを確認しておきましょう。

 

【2015年9月】グローバルリート・トリプルプレミアムファンド04

 

グローバルリート・トリプルプレミアムファンド(毎月分配型)1年チャート

http://www.morningstar.co.jp/FundData/Chart.do?fnc=2013062814

 

目が覚めるような基準価格の下がり方ですけどみなさんは大丈夫ですか?
泣きたくなる時もあるけれど私は元気です。

やさしさに~包まれたなら~♪

9月18日 NISA枠運用状況【この中からストップ高がでる?】

NISA保有株一覧____買値_現在値__増減率

7610 テイツー 100株 82 39 -52.4%
7727 オーバル 100株 361 237 -34.3%
3315 日本コークス 100株 118 103 -12.7%
6927 ヘリオステクノH 100株 490 417 -14.9%
7859 アルメディオ 100株 229 174 -28.4%
8892 日本エスコン 100株 294 283 -3.74%

 

姉さん事件です。
また持ち株がマイナスになってしまったわけで・・・。
FOMCも利上げを見送りました。
年内のFOMCは10月27─28日と12月15─16日の残り2回です。
イエレン議長はきびしい判断を迫られるのかもしれないわけで・・・。
どちらにしてもまた日経平均が2万円代になっても派手に暴落するのが落ちです。
今度は意を決して落ちたナイフを拾いに行きたいと思います。
そのときこのポートフォリオからストップ高が出るかもしれないです。

プロフィール
一平b
はじめまして、一平と申します。

NISAが最近よく耳にしますしそれに私自身がそのNISA枠で低位株をやっています。 なのでその運用実績などをアップして何か参考にしていただけたら幸いです。


NISA(ニーサ) ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログ NISA投資へ
にほんブログ村
カテゴリー
最近の投稿
スポンサードリンク
アーカイブ
最近のコメント