低位株

NISAん事件です!プラトン低位株投資法!

株や投資信託で税金がかからないと話題になっているNISAでどこまで儲けを出せるのか試してみましょう♪

11月27日 NISA枠運用状況【日本通信の貸株が火を噴いた?】

NISA保有株一覧____買値_現在値__増減率

7610 テイツー 100株 82 39 -52.4%
7727 オーバル 100株 361 297 -17.7%
3315 日本コークス 100株 118 104 -11.9%
6927 ヘリオステクノH 100株 490 464 -5.31%
7859 アルメディオ 100株 229 202 -11.8%
8892 日本エスコン 100株 294 274 -6.8%
9424 日本通信 100株 296 358 +17.3%(特定)

 

NYダウ 日足チャート

20151127

 

姉さん事件です。
9424 日本通信が意味もなく爆あげ中です。

 

日本通信1127

上記は日本通信の貸株金利の収入になります。

詳細はまた来月の貸株のエントリーで書きたいと思います。

ちなみに途中で貸株金利が13%になりしかも株価も上昇しているので金利収入が増えてます。
そうはいっても100株ではリアル子供のこずかい程度ですけどね。

 

それにしてもこれは一体どういうことなのでしょう?
そもそも日本通信は値動きはいいほうです。
なので誰かが提灯をつけても不思議ではありません。
しかし騰げているのはいいのですがなんだか落ち着かないわけで・・・。

 

11月20日 NISA枠運用状況【日本通信どうした?】

NISA保有株一覧____買値_現在値__増減率

7610 テイツー 100株 82 38 -53.7%
7727 オーバル 100株 361 289 -19.9%
3315 日本コークス 100株 118 103 -12.7%
6927 ヘリオステクノH 100株 490 444 -9.39%
7859 アルメディオ 100株 229 189 -17.5%
8892 日本エスコン 100株 294 264 -10.2%
9424 日本通信 100株 296 306 +3.38%(特定)

 

NYダウ 日足チャート

NYダウ20151120

http://kabutan.jp/stock/chart?code=0800

 

姉さん事件です。
気づいたら日経平均が2万円直前にまで上がってたわけで。
さすがに息切れのようですが来週は2万円を超えるかもしれません。
でもそこが天井になる気がするわけで・・・。
来月はおそらくFOMCも利上げという憶測が出てます。
補正予算も来年だしどうなるのやら。

あとは日本通信に頑張ってもらうだけです。
ひょっとしたらこれも加藤銘柄かもしれないわけ・・・ないですね。

 


 

とりあえず気になるブログのエントリーを見つけました。

http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/

三橋氏のブログですがまさに「我が意を得たり」です。

 

「二分化される国民」
要はグローバリズムは民族をも二極化させてしまうということです。
一方はグローバリズムにのっとり英語が話せるバイリンガルな日本人。
もう一方は日本語しか話せない保守的?な日本人です。

そして「労働と対価としての所得で生活する国民」と、
「労働の対価としての所得ではなく資本利益(配当など)で
生きていくグローバリスト」

とに分かれると結論づけてます。

 

TPPと重なってこれから本当のグローバルが日本を襲うでしょう。
そのときどういった経済行動ができるかが今後の各々の未来を決めることになります。
あたかも海イグアナと陸イグアナみたいに。

これが本当のガラパゴス化であり日本人のガラパゴス化であります。

それをうながすのがTPPとなるのかならないのか?
今後も注意深く見ていく必要がありますね。

 

【2015年11月】楽天USリートトリプルエンジン(レアル)毎月分配型の分配金が入ってきた

【2015年11月】楽天USリート・トリプルエンジン(レアル)毎月分配型01

11月というのになんだか拍子抜けするような気温ですね。

朝晩はひんやりしますが日中がぬるい感じで服で温度調節しないとダメです。

 

それに夜なんかもストーブをつけると暑いんです。
それできると今度はちょっと寒い・・・。

 

振り回されている気がする11月の夜のしじまです。

振り回されていると言えば投資信託です。

 

さて今月はどうなっているのでしょうか?
それではお待ちかね、分配金ファイトレディーゴー!

 

楽天USリート・トリプルエンジン(レアル)毎月分配型の分配金を見ていきましょう。

 

【2015年11月】楽天USリート・トリプルエンジン(レアル)毎月分配型02

 

楽天USリート・トリプルエンジン(レアル)毎月分配型
投資金額:10000円
分配金:177円

 

今月の特別分配金177円となりました。

 

・・・なんということでしょう。
下がってるじゃありませんか!

とうとう下がってしまいました。

 

これから分配金の下げの洗礼をことごとく受けるようになるのでしょうか?
神様お助けください。

 

では月次レポートから運用状況の解説を見てみましょう。(10/30)

楽天USリート・トリプルエンジン(レアル)毎月分配型03

 

当ファンドの基準価額は、前月末比+12.2%と大幅に上昇しました

(分配金(課税前)再投資ベース、費用控除後)。
当ファンドが主要投資対象とする債券(以下、「ユーロ円債」といいます。)の原資産である
iシェアーズ 米国不動産ETF(以下、「米国リートETF」といいます。)が大幅に上昇したことや
対円でのブラジル・レアル高が進んだことが大きくプラスに寄与しました。

 

おいおい、分配金下がったら意味ないやろ・・・。
なんだよ、上昇するならもっと上がれやと愚痴りたくなりますね。
まぁこれは先月のあれですから。

 

それではチャートを見ておきましょう。

 

【2015年11月】楽天USリート・トリプルエンジン(レアル)毎月分配型03

 

【2015年11月】楽天USリート・トリプルエンジン(レアル)毎月分配型04

楽天 USリート・トリプルエンジン(レアル)毎1年ものチャート

http://www.morningstar.co.jp/FundData/Chart.do?fnc=2010083108

 

資金はちょっと回復してますかね。
チャートも若干戻してますけど知れてます。

 

分配金も下がったし来月はどうなるんでしょうね。

 

さて次回詰むや詰まざるや!

【2015年11月】グローバルリートトリプルプレミアムファンド(毎月分配型)の分配金が入ってきた

【2015年11】グローバルリート・トリプルプレミアムファンド01

 

雨が続く今日この頃、いかがお過ごしでしょうか?
10月はあまり雨がなくけっこう気温も温かい過ごしやすい日々でした。

 

それも一雨ごとに寒くなってくるのだろうと思ってはいるのですが
一向に寒くなる気配もなく調子が狂う感じがしているのは私だけでしょうか?

 

さて調子が狂うというと投資信託を思い出してしまいます。
分配金でウハウハを考えている私には今後の分配金がどうなるか心配ではあります。

 

でもたかが1万円の投資でウハウハもないと小一時間。
それではお待ちかね、分配金ファイトレディーゴー!

 

グローバルリート・トリプルプレミアムファンド(毎月分配型)の分配金を見ていきましょう。

 

【2015年11】グローバルリート・トリプルプレミアムファンド02

 

グローバルリート・トリプルプレミアムファンド(毎月分配型)
投資金額:10000円
分配金:262円

 

特別分配金262円となりました。

 

こちらは分配金が変わらずでほっとしました。

このままもってほしいのですがどうなることやら。

 

このファンドのマザーファンドが・・・、
CSグローバル・リート・トリプル・プレミアム・ファンドです。

 

それではこれの構成比率と上位10銘柄を見てみましょう。

【2015年11】グローバルリート・トリプルプレミアムファンド03

iシェアーズETFとダウジョーンズリアルエステートETFの中の組み入れ銘柄に上位の銘柄が入っているということなんですかね?
この投資信託を持っているのにその辺を分かっていないってどうなでしょうね?

 

それでは最後にチャートを確認しておきましょう。

 

【2015年11】グローバルリート・トリプルプレミアムファンド04

 

【2015年11】グローバルリート・トリプルプレミアムファンド05

グローバルリート・トリプルプレミアムファンド(毎月分配型)1年チャート

http://www.morningstar.co.jp/FundData/Chart.do?fnc=2013062814

 

まだまだ下げてますね。
ちょっと資産が戻ってきてる感じがですけど予断を許しません。

 

どちらにしてもアメリカ次第ですね。
でも来月どうせ金利も上がるしまた下げるような予感・・・。

 

さて次回詰むや詰まざるや!

11月13日 NISA枠運用状況【2万円に到達するの?】

NISA保有株一覧____買値_現在値__増減率

7610 テイツー 100株 82 39 -52.4%
7727 オーバル 100株 361 283 -21.6%
3315 日本コークス 100株 118 105 -11.01%
6927 ヘリオステクノH 100株 490 423 -13.7%
7859 アルメディオ 100株 229 188 -17.9%
8892 日本エスコン 100株 294 261 -11.2%
9424 日本通信 100株 296 271 -8.45%(特定)

 

NYダウ 日足チャート

NYダウ20151113

http://kabutan.jp/stock/chart?code=0800

 

姉さんピンチです。
日経平均が2万円いくまえに力尽きた形になってしまいました。
それに今月はGDP速報値が控えています。
これでとどめをさされるかもしれないわけで・・・。
仮に織り込み済みでも来月のFOMCで利上げとなるかもしれません。
円安ドル高になって日経平均が上がるかもしれませんが束の間です。
ちょっと前も次の日には下げてましたからね。
さてさてどうなるか目が離せないわけで・・・。

 

 

【2015年11月】アジアオセアニア好配当成長株オープン(毎月分配型)の分配金が入ってきた

【2015年11月】アジア・オセアニア・好配当成長株オープン(毎月分配型)01

最近はもっぱら鍋ばっかり食べるようになりました。

というのも白菜がだいぶ安くなったからなんです。

 

やはり旬のお野菜ということで特売のときとか4分の1カットが98円だったりします。
そうなるともう鍋物ばっかりになってしまいます。

 

ここで注意しなければいけないのがお肉を買い忘れるということです。
肉がなければもはや鍋とはいえません。

 

仏作って魂入れずという状態になってしまいます。
なので何かの時のためにソーセージとかは買っておいて損はないです。

 

もし肉がなかったときなどソーセージを入れればそれだけでも違います。

何かのときのために投資信託も備えておいて損はないのかもしれません。

 

それではお待ちかね、分配金ファイトレディーゴー!

 

アジアオセアニア好配当成長株オープン(毎月分配型)の分配金を見ていきましょう。

 

【2015年11月】アジア・オセアニア・好配当成長株オープン(毎月分配型)02

 

アジアオセアニア好配当成長株オープン(毎月分配型)
投資金額:10000円
分配金:121円

 

今月はとうとう特別分配金121円です。

 

がーーーーーーん・・・。

 

なんということでしょう。
このファンドもこれまでなのか?

天とは無情だ・・・。

 

では次にアジアオセアニア好配当成長株オープン(毎月分配型)の構成比率(11/06)を見てみましょう。

 

イーストスプリング91.6%
日本マザーマネー0.1%
短期金融商品その他8.3%

 

ちょっと変動がありますけどあまり意味がないですね。

 

さて次にこのファンドの本体(イーストスプリング)の持ち株上位10傑を見てみましょう。

【2015年11月】アジア・オセアニア・好配当成長株オープン(毎月分配型)03

 

銀行が上位を占めているという・・・もはやばくちみたいなもんですかね?
このファンドもピクテ同様のやばい展開になりそうな予感がします。

 

では最後にチャート見ておきましょう。

 

【2015年11月】アジア・オセアニア・好配当成長株オープン(毎月分配型)04

 

【2015年11月】アジア・オセアニア・好配当成長株オープン(毎月分配型)05

アジア・オセアニア・好配当成長株オープン(毎月分配型)1年ものチャート

http://www.morningstar.co.jp/FundData/Chart.do?fnc=2005102701

 

まだチャートも下がってますね。
それに資金は流入してますが微々たる感じです。

 

このままマイナスに転じれば分配金も下がるという悪循環になるかもしれませんね。
次回詰むや詰まざるや!

【2015年11月】ピクテ新興国インカム株式ファンド(毎月決算型)の分配金が入ってきた

【2015年11月】ピクテ新興国インカム株式ファンド01

 

柿食えば鐘が鳴るなり法隆寺・・・。
柿がおいしい季節になりました。

 

柿もいいですけど牡蠣もいいですよね。
夏季にはない食べ物をお腹いっぱいかきこみたいですね。

 

食欲の秋もいいですけど投資信託の秋というのもなかなか乙なものです。
分配金でもって秋の味覚を堪能できればいうことありません。

 

ただしかし問題はその分配金であります。
これが振るわないと秋の味覚にはありつけません。

 

マツタケとはいいませんけどマツタケのお吸い物ぐらいは味わいたいものです。

 

それではお待ちかね、分配金ファイトレディーゴー!

 

ピクテ新興国インカム株式ファンド(毎月決算型)の分配金を見ていきましょう。

 

【2015年11月】ピクテ新興国インカム株式ファンド02

 

ピクテ新興国インカム株式ファンド(毎月決算型)
投資金額:10000円
分配金:135円

 

今月は特別分配金135円とあいなりました。

 

がーーーーーーん・・・。

 

とうとう下げてきました。なーんなんでしょ?

もっと頑張れよと思ったのは私だけでしょうか?

 

それともこの辺がこのファンドの限界なのかもしれませんね。
もはやこれまでか?

 

さて次にピクテ新興国インカム株式ファンド(毎月決算型)の構成比率を見ていきましょう。

新興国ハイインカム株式ファンド 98.1%
ショートタームMMF JPY 1.0%
コール・ローン等、その他 0.9%
合計 100%

(2015年10月30日現在)

若干変わってますけどほぼ同じですね。

 

では次に新興国ハイインカム株式ファンドを掘り下げてみましょう。

 

【2015年11月】ピクテ新興国インカム株式ファンド03

 

中国が前回25.7%でしたが今回は29.3%と増えてます。
大丈夫か?

 

台湾が前回18.1%ですが今回は17.9%とちょっと比率が下がってますね。
つまりは中国と台湾でこのファンドの4割ちょっとを占めているんですね。

まったく振り回されてます。

 

では次にこのファンドの本体(新興国ハイインカム株式ファンド)の持ち株上位10傑を見ていきましょう。
(10/30現在)

【2015年11月】ピクテ新興国インカム株式ファンド04

1位から4位まで銘柄は同じですが順位が変わりましたね。

1位にはチャイナモバイルがきました。そぞろ銀行は下げてます。

 

そして5位にルクオイルというロシア企業がきましたね。石油ガスなどのエネルギー関係ですね。

どちらにしても中国と台湾が上位ほとんどです。

 

それではチャート見ておきましょう。

 

【2015年11月】ピクテ新興国インカム株式ファンド05

 

【2015年11月】ピクテ新興国インカム株式ファンド06

 

ピクテ新興国インカム株式ファンド(毎月決算型)チャート1年もの

http://www.morningstar.co.jp/FundData/Chart.do?fnc=2008013106

 

チャートも落ち着いてきたのかもしれませんが資金が流出しています。
やっぱり上位10傑が中国と台湾では怖いですよね?

 

絵にかいたようなチャイナリスクです。

そろそろババ抜きが始まったのかもしれません。
脱出するなら今ですよ(笑)

 

次回詰むや詰まざるや!

【2015年11月】ラサール・グローバルREITファンド毎月分配型の分配金が入ってきた

【2015年11月】ラサール・グローバルREITファンド毎月分配型01

 

ちょっと時間差がありましたね。
何の話かというといつも日本株アルファ・カルテットとラリートは同じ日に分配金が入ってたんです。

 

でもたまに日にちがずれることがあるのでちょっとひやひやです。
ひょっとしたら全然入ってこないのかもと心配することもあります。

 

しかし今となってはでんと構えてますからびくともしません。
まぁそんな構えるような金額ではないんですけどね。

 

それではお待ちかね、分配金ファイトレディーゴー!

 

ラサール・グローバルREITファンド毎月分配型の分配金を見ていきましょう。

 

【2015年11月】ラサール・グローバルREITファンド毎月分配型02
ラサール・グローバルREITファンド(毎月分配型)
投資金額:10000円
分配金:135円

 

今月もしっかりと特別分配金135円となっています。

 

上がらず下がらずと地味に分配金をキープしています。

ここのファンドの中身はアメリカのリートがメインと先月書きました。

 

要はアメリカ頼みのファンドなのであります。

ではラリートの内訳も見ておきましょう。

 

国別上位投資比率 09/30現在
1 アメリカ 66.4%
2 オーストラリア 9.1%
3 イギリス 6.9%
4 日本 6.3%
5 フランス 4.8%
6 カナダ 1.8%
7 シンガポール 1.7%
8 香港 1.3%
9 オランダ 1.1%
10 ベルギー 0.4%

 

<不動産投信 組入上位10銘柄>(銘柄数 75銘柄)09/30現在
1位 サイモン・プロパティー・グループ アメリカ 小売 9.10%
2位 エクイティー・レジデンシャル アメリカ 住宅 6.21%
3位 アバロンベイ・コミュニティーズ アメリカ 住宅 3.91%
4位 センターグループ オーストラリア 小売 3.79%
5位 パブリック・ストーレッジ アメリカ 特化型 3.65%
6位 プロロジス アメリカ 産業施設 3.06%
7位 カムデン・プロパティー・トラスト アメリカ 住宅 3.04%
8位 ボストン・プロパティーズ アメリカ オフィス 3.00%
9位 ボルナド・リアルティー・トラスト アメリカ オフィス 2.56%
10位 ウエストフィールド オーストラリア 小売 2.52%

 

アメリカが1位なのはいいとしてちらほら順位が入れ替わってます。
まぁアメリカが66%と圧倒的なのでアメリカ中心と思っていいでしょう。

 

個別銘柄もまぁアメリカです。
アメリカ大好きっ子なファンドなのですね。

 

では次にチャートを見ておきましょう。

 

【2015年11月】ラサール・グローバルREITファンド毎月分配型03

 

Dow Jones U.S. Select REIT Index (http://www.okasan-am.jp/market/reit/)

モーニングスターのチャートも張っておきましょう。

 

【2015年11月】ラサール・グローバルREITファンド毎月分配型04

 

【2015年11月】ラサール・グローバルREITファンド毎月分配型05

 

ラサール・グローバルREIT(毎月分配型)1年チャート

http://www.morningstar.co.jp/FundData/Chart.do?fnc=2004032603

 

だいぶチャートも落ち着いてきました。
それに資金もきちんとこのファンドに流入していますからひとまず安心ですよ。

 

ダウジョーンズのリートインデックスのチャートといいNYダウといい右肩上がりのチャートを描いています。
しかし今度FRBが12月ですから利上げになると株も下がると思うんですけどどうなんでしょう。

なのでこれをもって底入れとするのはまだ早いか・・・?

 

さて次回詰むや詰まざるや!

11月06日 NISA枠運用状況【いつ2万円に到達するのか?】

NISA保有株一覧____買値_現在値__増減率

7610 テイツー 100株 82 40 -51.2%
7727 オーバル 100株 361 268 -25.8%
3315 日本コークス 100株 118 101 -14.4%
6927 ヘリオステクノH 100株 490 455 -7.14%
7859 アルメディオ 100株 229 171 -25.3%
8892 日本エスコン 100株 294 267 -9.18%
9424 日本通信 100株 296 273 -7.77%(特定)

 

姉さんピンチです。
先日買った日本通信がダダ下がりです。
どうやらタイミングが最悪だったようです。
それにしても日経平均が調子よく上がってます。
このままいくと2万円に行くかもしれないわけで・・・。
でも2万円タッチで終了となりそうな気がするわけで・・・。

 

【2015年11月】日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)の分配金が入ってきた

【2015年11月】日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)01

 

郵政3グループが株式上場しましたけど盛り上がってますね。
そのかわりほかの株が盛り下がっている始末です。

 

もっと注目されてもよさげな株とかあるんですけどね。
人気も資金もしばらくはこっちに流れるのでしょう。

 

そしてころあいを見て株式を組み込むファンドも出てくるかもしれません。
そうなると配当なんかも気になってしまいますね。

 

そのときはまた当サイトでご紹介したいと思います。

 

それではお待ちかね、分配金ファイトレディーゴー!

 

日本株アルファ・カルテットの分配金を見ていきましょう。

 

【2015年11月】日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)02

 

日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)
投資金額:20000円
分配金:578

 

今月も特別分配金578円となりました。

 

はい変わらずですね。
もうちょっとあげてもよさげな感じなんですけどまぁ様子見ですかね。

 

さて資産構成を確認しておきましょう。

ジャパン・エクイティ・プレミアム・ファンド クラスA 95.5%
マネー・マネジメント・マザーファンド 0.0%
短期金融商品等 4.5%
2015年9月末現在

 

こちらもちょっとずつ変更されてますね。

 

では今度はジャパン・エクイティ・プレミアム・ファンドクラスAの組入銘柄上位10位を見てみましょう。

 

ジャパン・エクイティ・プレミアム・ファンドクラスA
組入銘柄上位10位(2015年09月末現在)
1位 トヨタ自動車 日本 輸送用機器 5.7%
2位 三菱UFJフィナンシャル・グループ 日本 銀行業 4.8%
3位 日本電信電話 日本 情報・通信業 3.6%
4位 みずほフィナンシャルグループ 日本 銀行業 3.1%
5位 日本たばこ産業 日本 食料品 2.2%
6位 キヤノン 電気機器 1.5%
7位 ブリジストン ゴム製品 1.5%
8位 富士重工業 輸送用機器 1.5%
9位 大和ハウス工業 建設業 1.3%
10位 科研製薬 医薬品 1.2%

 

ランキングもトヨタが1位になりました。
銀行よりも頼りがいがある銘柄なんですね。

 

それとちらほら新規で組み込まれているのがありますね。
ブリジストンとか富士重が入ってきてます。

 

今回ランキングを外れたのが・・・、
NTTドコモ、KDDI、第一生命保険です。

 

では最後にチャートを見ておきましょう。

 

【2015年11月】日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)04

 

【2015年11月】日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)03

 

日本株アルファ・カルテット(毎月分配型) 1年チャート

http://www.morningstar.co.jp/FundData/Chart.do?fnc=2014040403

 

だいぶ基準価格も切り替えしてきましたかね。
まぁこれだけオールジャパン銘柄を抱えてますから日経平均が上がればおのずと上がるでしょう。

 

それにまだまだ資金が流入しているので安泰ですね。
でも分配金がこれ以上さがるとやばいですよ。

 

以前ネットマネーという雑誌にこの日本株アルファ・カルテットの記事があったので思わず買ってしまいました。

カルテットは4重奏という意味だそうです。
これが4階建てを意味するんですね。

 

1Fは日本の株式
2Fは為替です。ブラジルレアルの金利収入となります。
3Fは株式のオプションプレミアム。
4Fは為替のオプションプレミアム。

 

株式はちょっと持ち直した感じですけどブラジルレアルが安くなってます。
ですがこちらもそろそろ反発しそうな感じですね。

 

ちなみにブラジルの政策金利は2015年10月現在14.25%です。
なかなかの高金利ですがそれくらい余裕で円高になってますから底入れしてからでないと吹っ飛んでしまいます。

 

前から気になってたオプションなのですが解説が載ってました。

 

日本株カバードコール戦略の仕組み
(満期日に権利行使価格10300円の設定、オプションプレミアムは50円)

 

「A株10000円が上昇して10500円になった」

満期日に権利行使価格10300円を上回った場合・・・、
差額の200円は受け取れない。
その代わりオプションプレミアムの50円を受け取れる。
結果10350円の儲け。

「A株10000円が下落して9500円になった」

満期日に権利行使価格10300円を下回った場合・・・、
損失はそのまま500円。
その代わりオプションプレミアムの50円を受け取れる。
結果9450円の損失。

 

こうやってなんとか利益を確保しようとするファンドなんですね。
確かに前回紹介したブログにオプションはいらないと指摘がありましたがその通りですね。

 

利益を少なくして損失を補うというのもなんだかなぁと思ってしまいます。

でもだんだんとファンドに詳しくなってきましたよ。

 

さぁ来月はどんなことになっているやら・・・?

 

次回詰むや詰まざるや!

 

プロフィール
一平b
はじめまして、一平と申します。

NISAが最近よく耳にしますしそれに私自身がそのNISA枠で低位株をやっています。 なのでその運用実績などをアップして何か参考にしていただけたら幸いです。


NISA(ニーサ) ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログ NISA投資へ
にほんブログ村
カテゴリー
最近の投稿
スポンサードリンク
アーカイブ
最近のコメント