低位株

NISAん事件です!プラトン低位株投資法!

株や投資信託で税金がかからないと話題になっているNISAでどこまで儲けを出せるのか試してみましょう♪

楽天で買い物してビットコインをゲット!ビットコインは誰の債務?

 

最近、話題になっているビットコインです。
これってちょっと前にビットコイン会社の社長が日本に逃げてきたとかニュースがありました。

 

そんなイメージしかなかったビットコイン、テレビやネットでCMをやるようになりました。
あのビットフライヤーのCMが目立ちますよね。

 

御多分に漏れず、私もちょっと気になってたんです。
それに、なんでも高値を更新したとかなんとかで景気がいいとのこと。

 

でもビットコインを購入するのも怖いですよね?
そこでノーリスクでゲットできる方法があるんです。

 

それがブットフライヤー経由で楽天で買い物するというものです。

 

これならわざわざビットコインを買わなくても、勝手につくわけです。
なかなか面白そうです。それに楽天で定期的に買い物する方ならリスクもありません。

 

 

とりあえず先月ですかね、試しに楽天で買い物してみました。
もちろんビットフライヤー経由です。

 

念のためにクッキーをクリアにしておけみたいな注意書きがあったので、履歴なりクッキーを一度クリアしました。
それから楽天でお買い物を済ませました。何を買ったか忘れましたが、2,000円くらいだったと思います。

 

rakuten

 

購入して次の日ですかね、確認してみたら承認待ちという画面が出てました。
承認が翌々月以降なんですか?しばらく待ちたいと思います。

 

rakutenbit01

 

それにたまってきたらアマゾンギフト券と交換(購入?)できるんです。
それにはだいぶかかりそうですけど・・・。なにせ0.6%ですよ。

 

まぁ私はけっこう楽天を利用するので、時間をかけてアマゾンギフト券をゲットしていきたいです。

 

 

 

さてそれは置いといて先日、本を買いました。
それは三橋氏の「日本人が本当は知らないお金の正体」という本です。

 

実はお金というのは、信用とか概念ではないのです。
お金の正体とは「債務と債権の記録」というのです。

 

もともと物々交換で成り立っていた経済(あまり物々交換の記録がないみたい)が重さを使うようになり、
その重りがやがて金属になり、金属が貴金属になり円盤にしたのが金貨銀貨なのだとか。

 

そして金貨を預かるゴールドスミスが現れ、その預かり証が紙幣になるわけです。
つまり、紙幣は預かり証でありゴールドスミスの債務となります。

 

そのゴールドスミスが銀行になったということ。つまり日本円の債務者は日本銀行になります。
ちなみに500円玉などのコインは、日本政府の債務ではなく債権になるというから不思議。

 

じゃあ500円玉大量に作ったら借金かえせるんじゃね?って話は置いといて。
とまれ、ビットコインは誰の債務になるのかという話です。

 

私のスキルではそこまでの知識はありません。
そもそも中央銀行が発行しているものではないんでしょ?

 

それに保証されてませんから、それに突っ込むというのも怖いですよね。
これに投資している人は怖くないんですかね?その辺が気になります。

 

その辺も本に書いてあったら助かるんですけどね。
それにしても、この本は久しぶりに自分の中でヒットしました。

 

誰かがやってたら参考にするんですけど、誰もやってないんですかね?
とりあえず楽天で買い物して、コツコツとビットコインをゲットしていきます。

 

その様子をこちらのブログにアップしていきたいと思います。
時間がかかると思いますけど、のんびりやっていきますよ。

 

プロフィール
一平b
はじめまして、一平と申します。

NISAが最近よく耳にしますしそれに私自身がそのNISA枠で低位株をやっています。 なのでその運用実績などをアップして何か参考にしていただけたら幸いです。


NISA(ニーサ) ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログ NISA投資へ
にほんブログ村
カテゴリー
最近の投稿
スポンサードリンク
アーカイブ
最近のコメント