低位株

NISAん事件です!プラトン低位株投資法!

株や投資信託で税金がかからないと話題になっているNISAでどこまで儲けを出せるのか試してみましょう♪

【ひろゆき直伝】LEDでさくっと小遣い稼ぎ?そんな錬金術があるの?

 

元2ちゃんねるの管理人である西村ひろゆき氏ですが彼はYOUTUBEでライブ配信とかしているんですよ。
それで先日、そのライブ動画を見ていたらなかなか面白いことを言ってました。

 

その中でも興味深いのが、LEDを使っての儲け話?です。
彼はフランスに住んでいるのですが、たまに日本に帰ってくるのだとか。

 

それで家電量販店に行ったときに電球を買うタイミングでLEDのキャンペーンの存在に気が付いたようです。
調べてみると東京都のLED省エネムーブメント促進事業」と呼ばれているようです。

 

LED

 

ビックカメラのサイトを見るとでかでかとこう書かれてました。
「白熱電球または電球形蛍光灯1個のご提示でLED電球1個を無償交付します」

https://www.biccamera.co.jp/service/led_move/index.html

 

さて条件ですが、

対象者:都内在住で18歳以上の方(一人様1回まで)

1、家庭で使用中の白熱電球または電球形蛍光灯1個。
2、本人確認書類(運転免許証や健康保険証など)
3、受領書(店頭作成も可。あらかじめ用意しておくと交付がスムーズ。)

 

ですが、ひろゆき氏が動画では以下のような発言をしていました。

 

「住所確認ちょー適当なのよ。」
「電球1個100円ぐらいじゃん。」
「新品の電球買って3,000円のLEDに交換してもらって、メリカりで売ったとしても3,000円くらい儲かるわけですよ。」
「東京都民かどうかの確認もちゃんとしてないんだよね。」

 

東京以外に住んでいる人から見ても、なんともお得なキャンペーンに感じますよね?
東京はお金があるからこういうことができるのかもしれません。

 

これが都民ファーストなのでしょう。さてこれをみたユーザーはどんなコメントをしたのでしょうか?
調べてみると以下のようなコメントを寄せていました。

 

「なんで教えねぇんだよ。」
「すげえなそれ。」
「ずる賢いな。」

「その場で安い電球買ってLEDにロンダリング。」
「母ちゃんが町の電気屋で交換してた。ダイソーで白熱球買って交換すればいい。」

 

中にはコメントには身分証を提示求められたぞ、などという書き込みもありました。

この動画を見て実際に行動に移す人も出てくるかもしれませんね。

 

でもサイトを見ると、対象者都内在住で18歳以上の方(お一人様1回まで)と書いてあります。

おひとり様1回までなので確認しておきましょう。

 

プロフィール
一平b
はじめまして、一平と申します。

NISAが最近よく耳にしますしそれに私自身がそのNISA枠で低位株をやっています。 なのでその運用実績などをアップして何か参考にしていただけたら幸いです。


NISA(ニーサ) ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログ NISA投資へ
にほんブログ村
カテゴリー
最近の投稿
アーカイブ
最近のコメント