低位株

NISAん事件です!プラトン低位株投資法!

株や投資信託で税金がかからないと話題になっているNISAでどこまで儲けを出せるのか試してみましょう♪

【2018年04月】日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)の分配金が入ってきた

【2018年04月】日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)01

もう春真っ盛りといった感じですが、すでに桜は散った後ですよね。
いたるところで桜吹雪が見えます。

 

それに雨が降るということで、これは確実に花散らしですね。
葉桜も今秋までですかね。あとは新緑の季節に様変わりです。

 

それにしても今年の桜は早かったですね。
そもそもちょっと気温が熱すぎた感がします。

 

例年だと、夜さくらはちょっと肌寒い感じがしていたものです。
でも今年は夜は過ごしやすかったのではないでしょうか?

 

入学式にはちょっと早すぎた桜でしたが、それぞれの人生に桜を咲かせた人はいかほどか?
そして、桜が散った人はいかほどか・・・?

 

それぞれに思いをはせる桜に、己の人生を垣間見るわけです。
そしてまた来年の桜でいろんな思いをはせるわけです。

 

花見酒といけばいいですが、人生を避けるようなことにはなりたくないです。
ってか私の人生はクマさんはっつぁんの花見酒のようなものですかね。

 

花見でいっぱいとはいかないのが分配金なのであります。

 

それではお待ちかね、分配金ファイトレディーゴー!

 

日本株アルファ・カルテットの分配金を見ていきましょう。

 

【2018年04月】日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)02
日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)
投資金額:20,000円
特別分配金:289

 

はい、今回も安定の特別分配金289円です。

 

ではマザーファンドのジャパン・エクイティ・プレミアム・ファンドクラスAの組入銘柄上位10位を見てみましょう。

 

ジャパン・エクイティ・プレミアム・ファンドクラスA
組入銘柄上位10位(2018年02月28日)
1位 三菱UFJフィナンシャル・グループ 日本 銀行業 6.4%
2位 日本電信電話 日本 情報・通信業 2.9%
3位 三菱電機 電気機器 2.6%
4位 トヨタ自動車 日本 輸送用機器 2.5%
5位 東京海上ホールディングス 保険業 2.5%
6位 オリックス その他金融業 2.2%
7位 東京エレクトロン 電気機器 2.00%
8位 JXTGホールディングス 石油・石炭製品 2.0%
9位 本田技研工業 輸送用機器 2.00%
10位 ジェイ エフ イー ホールディング 鉄鋼 1.8%

 

こーんな感じとなってます。
今回は三井不動産、伊藤忠商事が消えましたね。

 

では最後にチャートを見ておきましょう。
【2018年04月】日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)03
【2018年04月】日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)04
日本株アルファ・カルテット(毎月分配型) 1年チャート

http://www.morningstar.co.jp/FundData/Chart.do?fnc=2014040403

 

先月に続いて資金が入ってます。
これは喜ばしいことですが、続くのかどうか・・・。

 

そしてチャートも下がっていると。
逆に言うと、これは仕込み時か?

 

まぁ日経平均が下げ基調じゃどうしようもないですよね。
調整してから、また反発するのを待つしかないのかも・・・。

 

さて次回詰むや詰まざるや!

 

【2018年03月】日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)の分配金が入ってきた

【2018年03月】日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)01

昨日は一日中雨模様でした。しかも風が強いと着てます。
この季節、移ろいやすい季節なのでそれはそれで仕方ないのかもですね。

 

それはそうと、雨より風がきついほうが気分的にちょっとイヤです。
吹っ飛ばされそうな勢いの時がありますからね。

 

それにかさが追いつかないというか、振り回されるときってないですか?
困るんですよね。全身がずぶぬれになるのは勘弁です。

 

家にいるときはいいのですが、それでも家が揺れるとかもイヤですよね。
どんだけ風邪強いんだってなります。家にいるときくらいゆっくりしたいものです。

 

ゆっくりさせてくれないのが分配金なのであります。
それではお待ちかね、分配金ファイトレディーゴー!

 

日本株アルファ・カルテットの分配金を見ていきましょう。

【2018年03月】日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)02
日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)
投資金額:20,000円
特別分配金:289

 

あーあ、特別分配金289円になってますね。
容赦ないですねぇ・・・。

 

ではマザーファンドのジャパン・エクイティ・プレミアム・ファンドクラスAの組入銘柄上位10位を見てみましょう。

 

ジャパン・エクイティ・プレミアム・ファンドクラスA
組入銘柄上位10位(2018年01月末現在)
1位 三菱UFJフィナンシャル・グループ 日本 銀行業 6.6%
2位 日本電信電話 日本 情報・通信業 2.8%
3位 三菱電機 電気機器 2.6%
4位 トヨタ自動車 日本 輸送用機器 2.5%
5位 東京海上ホールディングス 保険業 2.5%
6位 オリックス その他金融業 2.2%
7位 JXTGホールディングス 石油・石炭製品 2.0%
8位 三井不動産 日本 不動産 1.90%
9位 ジェイ エフ イー ホールディング 鉄鋼 1.8%
10位 伊藤忠商事 日本 卸売業 1.7%

 

こーんな感じとなってます。
では最後にチャートを見ておきましょう。
【2018年03月】日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)03
【2018年03月】日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)04
日本株アルファ・カルテット(毎月分配型) 1年チャート

http://www.morningstar.co.jp/FundData/Chart.do?fnc=2014040403

 

とりあえず資金が入ってますね。
ちょっとずつ入ってくればいうことなしです。

 

ですが、チャートがガツンと下がってます。
これは2月の例の下げですね。

 

丁度一カ月になるんですかね。まぁどんまいということでこれからです。
これからどうなるかが見ものです。

 

さて次回詰むや詰まざるや!

【2018年02月】日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)の分配金が入ってきた

【2018年02月】日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)01

 

なんかこの頃、寒さが本格的になってきたような毎日ですがいかがお過ごしでしょうか?
私としては、のんびり寒さを楽しむ余裕もなくせせこましい毎日を過ごしています。

 

日本海側とか雪がものすごくて、豪雪になっているんですよね。
先月も電車が止まったりして動けない状態になったりとか。

 

今回も福井の方で車が立ち往生とかニュースがありましたが、あんなのたまったものじゃないです。
車の中もエアコンガンガンにしても寒いんですよね。

 

それにトイレが近くなるし、そうなるとお茶とかも控えるとかになってしまいます。
そうなると、もう家の中でちぢこまっているほうがいいとなります。

 

でも外出しないと気分転換にならないし難しいですよね。
まぁ私は本屋にいって立ち読みとかして、気に入ったのがあれば買うということで気分転換してます。

 

何も転換してくれないのが分配金なのであります。

 

それではお待ちかね、分配金ファイトレディーゴー!

 

日本株アルファ・カルテットの分配金を見ていきましょう。

【2018年02月】日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)02

日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)
投資金額:20000円
普通分配金:289

 

普通分配金289円となりました。

 

2か月ぶりの普通分配金289円となりました。
さて今日の暴落でどうなるやら・・・。

 

ではマザーファンドのジャパン・エクイティ・プレミアム・ファンドクラスAの組入銘柄上位10位を見てみましょう。

 

ジャパン・エクイティ・プレミアム・ファンドクラスA
組入銘柄上位10位(2017年12月末現在)
1位 三菱UFJフィナンシャル・グループ 日本 銀行業 6.8%
2位 日本電信電話 日本 情報・通信業 3.0%
3位 東京海上ホールディングス 保険業 2.4%
4位 トヨタ自動車 日本 輸送用機器 2.4%
5位 JXTGホールディングス 石油・石炭製品 2.0%
6位 オリックス その他金融業 2.0%
7位 三菱電機 電気機器 2.0%
8位 ジェイ エフ イー ホールディング 鉄鋼 1.90%
9位 伊藤忠商事 日本 卸売業 1.7%
10位 ローム 日本 電気機器 1.6%

 

こーんな感じです。
ジェイ エフ イー ホールディングが入ってきてNTTドコモが消えました。

 

では最後にチャートを見ておきましょう。
【2018年02月】日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)03
【2018年02月】日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)04
日本株アルファ・カルテット(毎月分配型) 1年チャート

http://www.morningstar.co.jp/FundData/Chart.do?fnc=2014040403

 

ここにきて資金が入ってきてます。
これは今年は期待できるかもしれませんね。

 

チャートもボックス圏を形成している感じです。
安くなったところを拾うものありかも?

 

日経平均が値上がりしているときに買うファンドは日本株アルファ・カルテットですね。
それにトータルリターンがプラスです。

 

そりゃファンドの中身が大企業ばっかりですから当然といえば当然です。
ファンドも上手に使わないとダメですねって上からですけど。

 

そうはいっても今日の大暴落ですよ。
どうなることになるのやら・・・。

 

さて次回詰むや詰まざるや!

 

【2018年01月】日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)の分配金が入ってきた

【2018年01月】日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)01

開けました。2018年です。そろそろ通常運転ですね。
ちらほら蠢きだす時間です。

 

毎年、正月には昔の高校の同級生と飲む機会を設けています。
彼らとは年に一回の飲み会なのです。

 

いつもは4人で飲んでいるのですが、今回はもう一人加わって5人で飲みました。
めちゃくちゃ盛り上がるかと思ったのですが、そうでもなくまぁまぁにぎやかな飲み会でした。

 

もうこの年になると、そんなにバカ騒ぎするようなこともないんですよね。
それに、話題も健康とかの話がちらほら出てきてそんな年代になってきたと実感しました。

 

しかも連れの子供は今年大学受験なのだとか。もうそんな年齢かと思ってしまいます。
そんなこんなでこちらは盛り上がった気がしないのですが、隣のテーブル客が2回転してました。

 

それだけ居座っていたのが我々のグループです。だいたい3時間くらいいましたね。
お店にしたら迷惑かも?まぁ正月なんだし多めに見てね。

 

まだ正月休みが抜けてないのが分配金なのであります。

 

それではお待ちかね、分配金ファイトレディーゴー!

 

日本株アルファ・カルテットの分配金を見ていきましょう。

【2018年01月】日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)02
日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)
投資金額:20000円
普通分配金:234
特別分配金:55

 

分配金289円となりました。

 

久しぶりの特別分配金のお出ましです。
しかし、年始の日経平均爆上げで来月が楽しみです。

 

ではマザーファンドのジャパン・エクイティ・プレミアム・ファンドクラスAの組入銘柄上位10位を見てみましょう。

 

ジャパン・エクイティ・プレミアム・ファンドクラスA
組入銘柄上位10位(2017年11月末現在)
1位 三菱UFJフィナンシャル・グループ 日本 銀行業 6.6%
2位 日本電信電話 日本 情報・通信業 3.4%
3位 トヨタ自動車 日本 輸送用機器 2.4%
4位 東京海上ホールディングス 保険業 2.2%
5位 オリックス その他金融業 2.1%
6位 三菱電機 電気機器 2.0%
7位 JXTGホールディングス 石油・石炭製品 1.8%
8位 NTTドコモ 日本 情報・通信業 1.60%
9位 伊藤忠商事 日本 卸売業 1.6%
10位 ローム 日本 電気機器 1.50%

 

こーんな感じです。
ドコモやロームが入って、東京エレクとディスコが消えました。

 

では最後にチャートを見ておきましょう。
【2018年01月】日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)03
【2018年01月】日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)04
日本株アルファ・カルテット(毎月分配型) 1年チャート

http://www.morningstar.co.jp/FundData/Chart.do?fnc=2014040403

 

11月分の資金が久しぶりに目立ったプラスになってます。
これからが本番になるかもしれませんよ。

 

チャートはボックスみたいな感じなんですかね。
でももうちょっと上げてもよさげな気がするんですけどね。

 

それにしても日本株アルファ・カルテットは私の中では優良ファンドです。。
確かなのはやっぱり日本株ですよね。

 

このファンドの中身がなんでしょう、確実って感じの会社ばかりです。
名前を聞いたことがある会社ばっかりでしょ?

 

この調子なら今年も含み益がばんばん膨らんでくると予想。
そして、分配金も今年も期待できるのではないでしょうか?

 

さて次回詰むや詰まざるや!

 

【2017年12月】日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)の分配金が入ってきた

【2017年12月】日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)01

だいぶ夜も寒くなってきました。12月というのにまったくピンときません。
世間では師走というのに、世間からずれていると感覚がわからなくなります。

 

それはそうと、ダウンジャケットを着るタイミングに悩む時期でもあります。
なんでしょう、去年は先走ってダウンジャケットを着て異端者のような目で見られました。

 

でもウルトラライトダウンは別にそうでもないんですよね。
あれはあれでありなんですかね。あのベストはありかもしれません。

 

ウルトラライトダウンは意外と目立たないので、10月にすでに来ている人とかいました。
役得のような感じがしますね。それに比べて普通のダウンジャケットですよ。

 

もうちょっと本気で寒くならないと、なかなか着ようという気がしませんね。
それに去年の失敗はしたくないです。関係なしに切ればいいんですけど。

 

そうはいっても、歩いていると熱くなって結局脱いでしまうということになるんです。
そうなると、ダウンはかさばるので邪魔にしらなりません。てなわけでもうちょっと様子をみます。

 

邪魔以前に存在が薄いのが分配金なのであります。

 

それではお待ちかね、分配金ファイトレディーゴー!

 

日本株アルファ・カルテットの分配金を見ていきましょう。

【2017年12月】日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)02
日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)
投資金額:20,000円
普通分配金:289

 

普通分配金289円となりました。

 

今月も普通分配金でした。
今は日経平均が絶好調なので来月も期待です。

 

ではマザーファンドのジャパン・エクイティ・プレミアム・ファンドクラスAの組入銘柄上位10位を見てみましょう。

 

ジャパン・エクイティ・プレミアム・ファンドクラスA
組入銘柄上位10位(2017年10月末現在)
1位 三菱UFJフィナンシャル・グループ 日本 銀行業 6.7%
2位 日本電信電話 日本 情報・通信業 3.1%
3位 三菱電機 電気機器 2.4%
4位 東京エレクトロン 電気機器 2.4%
5位 トヨタ自動車 日本 輸送用機器 2.4%
6位 オリックス その他金融業 2.1%
7位 JXTGホールディングス 石油・石炭製品 1.7%
8位 東京海上ホールディングス 保険業 1.7%
9位 伊藤忠商事 日本 卸売業 1.6%
10位 ディスコ 日本 機械 1.50%

 

こーんな感じです。
日産が消えてディスコが入ってきましたね。
しかし東京エレクの上げ方は尋常じゃないのでこれも寄与しているのかも?

 

では最後にチャートを見ておきましょう。
【2017年12月】日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)03
【2017年12月】日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)04
日本株アルファ・カルテット(毎月分配型) 1年チャート

http://www.morningstar.co.jp/FundData/Chart.do?fnc=2014040403

 

資金の流れがよく分かりません。
もうちょっとプラスになってもよさげな気がするんですけどね。

 

あとチャートも下げてますね。調整でしょうか。
まぁ日経平均がこの前、上髭つけましたからあとは下げトレンドっぽいです。

 

それにしても日本株アルファ・カルテット、今年はやってくれましたね。
私の持ちファンドで一番の成績です。

 

あれだけリートとか買ってたのが、バカみたいに思えてきました。
やっぱり頼れるのは日本株ですよ。

 

この調子で来年もガツンといわしてほしいです。
それに分配金のさらなる上澄みも期待していますよ。

 

さて来年も詰むや詰まざるや!

 

 

【2017年11月】日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)の分配金が入ってきた

【2017年11月】日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)01

先日、久しぶりに旧友とあってきました。もう数年ぶりになりますかね。
なんどか連絡はもらっていたのですが、あまり乗り気じゃなかったんですよね。

 

というのも彼と会ってもあまり面白くないのです。
なんというか、話がはずまないし向いている方向が違う感じなんですよ。

 

それで去年も焼肉を食べに行こうという話をしていて、気が向かなかったので断ったんです。
すると、今年もこりずに連絡をしてきたのでまぁ数年ぶりだしと思って再会した次第です。

 

お昼に焼肉の食べ放題に行くことにしました。11時30分に入ったのは我々だけ。
その後、12時30分まで誰もこなかったという焼肉屋さんでした。

 

ビルの6Fとはいえ、平日のお昼にこうも客の入りが悪いというのもなかなかないですよね。
お肉は普通でしたし悪くはないのですが、なんでしょうねぇ。

 

そして数年ぶりなので、積もる話もあるかと思ったのですが何もなかったです。
なんでしょうか、話がぶつ切りになる感じってあるでしょう?あれですよ。

 

朴訥(ぼくとつ)としているのは理解しているのですが、悪い意味で数年ぶりに会った気がしません。
彼は時空を超えて朴訥(ぼくとつ)としているのだとその時分かりました。

 

万年、朴訥(ぼくとつ)としているのが分配金なのであります。

 

それではお待ちかね、分配金ファイトレディーゴー!

 

日本株アルファ・カルテットの分配金を見ていきましょう。

【2017年11月】日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)02
日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)
投資金額:20,000円
普通分配金:289

 

普通分配金289円となりました。

 

今月も普通分配金でした。
今は日経平均が絶好調なので来月も期待です。

 

ではマザーファンドのジャパン・エクイティ・プレミアム・ファンドクラスAの組入銘柄上位10位を見てみましょう。

 

ジャパン・エクイティ・プレミアム・ファンドクラスA
組入銘柄上位10位(2017年09月末現在)
1位 三菱UFJフィナンシャル・グループ 日本 銀行業 5.8%
2位 日本電信電話 日本 情報・通信業 4.5%
3位 トヨタ自動車 日本 輸送用機器 2.3%
4位 三菱電機 電気機器 2.2%
5位 東京エレクトロン 電気機器 2.2%
6位 オリックス その他金融業 2.0%
7位 JXTGホールディングス 石油・石炭製品 1.7%
8位 日産自動車 日本 輸送用機器 1.70%
9位 伊藤忠商事 日本 卸売業 1.50%
10位 東京海上ホールディングス 保険業 1.5%

 

こーんな感じです。

古川が消えて日産復活ですね。今は日経平均が破竹の勢いです。
これは来月もがっぽりですね

 

では最後にチャートを見ておきましょう。
【2017年11月】日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)03
【2017年11月】日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)04
日本株アルファ・カルテット(毎月分配型) 1年チャート

http://www.morningstar.co.jp/FundData/Chart.do?fnc=2014040403

 

資金の流入がかろうじてプラスになってます。
これだけ日経平均が上がってるのに、かろうじてプラスです。

 

チャートもじわじわ上がってますね。もっと上がる伸びしろを感じますね。
日経平均に続いてほしいです。

 

いやぁそれにしても、われながらいい感じですね。
かつてはどうしようかと思ってましたが、ここにきて一気に開花した感じです。

 

この調子だと来月もけっこういい感じだと思います。
来月は師走、ラストバシッと決めてほしいですね。

 

さて次回詰むや詰まざるや!

 

【2017年10月】日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)の分配金が入ってきた

【2017年10月】日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)01
最近、めっきり涼しくなってきた感がハンパない今日この頃いかがお過ごしでしょうか?
ちなみに昨日は中秋の名月とのことで、こぞってお月さまをご覧になった方もいるかもしれません。

 

当然ですが、私はそのような文化を持ち合わせてはおりません。
すすきを飾ってだんごをお供えするという、そのような風習はいたしません。

 

あんなのはサザエさんの中だけだと思っていたので、考えたこともありません。
しかし、中にはあのようなステレオタイプのように月をめでるかたもいらっしゃるのかも。

 

それにしても、機能の番も寒かったですよ。風邪をひきそうなものです。
それでなくても体調をくずしやすい時期です。あんなに暑かったのにね。

 

この調子だとストーブを出すのも今月中になるやもしれません。
食事も鍋物を用意するようになってくるのでしょうね。

 

常に寒いのが分配金なのであります。

 

それではお待ちかね、分配金ファイトレディーゴー!

 

日本株アルファ・カルテットの分配金を見ていきましょう。

【2017年10月】日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)02
日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)
投資金額:20,000円
普通分配金:289

 

今月は普通分配金289円となりました。

 

いえい!普通分配金の復活です。
しかも、単独の普通分配金ですよ。

 

なにせ日経平均が2万円こえてますからね。来月も期待です。
ではマザーファンドのジャパン・エクイティ・プレミアム・ファンドクラスAの組入銘柄上位10位を見てみましょう。

 

ジャパン・エクイティ・プレミアム・ファンドクラスA
組入銘柄上位10位(2017年08月末現在)
1位 日本電信電話 日本 情報・通信業 5.3%
2位 三菱UFJフィナンシャル・グループ 日本 銀行業 4.6%
3位 トヨタ自動車 日本 輸送用機器 2.2%
4位 三菱電機 電気機器 2.2%
5位 東京エレクトロン 電気機器 2.0%
6位 オリックス その他金融業 2.0%
7位 日産自動車 輸送用機器 1.7%
8位 JXTGホールディングス 石油・石炭製品 1.60%
9位 東京海上ホールディングス 保険業 1.6%
10位 古河電気工業 非鉄金属 1.50%

 

こーんな感じです。

NTTドコモが消えて古河電気工業が入ってきましたね。
あと日産ですが、霊の件で配当が下がるかも?

 

では最後にチャートを見ておきましょう。
【2017年10月】日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)03
【2017年10月】日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)04
日本株アルファ・カルテット(毎月分配型) 1年チャート

http://www.morningstar.co.jp/FundData/Chart.do?fnc=2014040403

 

近年まれにみる資金の流入が見て取れます。
といってもたかが知れてますけどね。

 

そしてチャートも上がってますね。これはもちろん日経平均が上がってるからですね。
このマザーファンドの顔ぶれをみれば、一目瞭然です。

 

いやぁそれにしても、われながらいい感じですね。
かつてはどうしようかと思ってましたが、ここにきて一気に開花した感じです。

 

これがカルテット、4重奏の強みですね。
別に中の株価が上がってるだけで、為替のヘッジとか関係ないかもね。

 

あとトータルリターンをご覧ください。
前回2,626円だったのが今月は3,221円です。

 

もう、今後買うファンドは日本株オンリーのファンドでいいんじゃないですか?
なんとなくそんな気がしてきました。

 

その方が買い安心感もあるし、これを積み立てていけば面白いことになりそうです。
まぁ私はしませんけどね。

 

さて次回詰むや詰まざるや!

 

【2017年09月】日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)の分配金が入ってきた

【2017年09月】日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)01

今週は楽天スーバーセールということで、あれこれ買ってしまいました。
毎回、楽天スーバーセールは何か買おうかなって思ってしまいますね。

 

まぁCMとか邪魔なんですけど、あのYOUTUBEのCMもなんとかなりませんかね?
あれ見ていると買う気が亡くなってしまうんですが・・・。

 

とまれ、まずはお米を買いました。だいたいこのタイミングで買っている気がします。
実はそんなにネット通販って利用しなかったりするんですよね。

 

なのでこういった機会がないとなかなか踏ん切りがつかなかったりします。
そして、楽天での買い物の前に忘れてはいけないのがビットフライヤーです。

 

私はここを経由して楽天での買い物をしています。
ここを通すと、ビットコインがもれなくもらえます。

 

といっても0.6%という微々たるものですけどね。
これでアマゾンカードをゲットするという野望があるのですが、いつになるやら。

 

全く途方もないですし、年初と比べてあほみたいにビットコインあがってますからね。
要はもっと早くやっていたら、値上がりでアマゾンカードに近づけたのかもしれません。

 

近くて遠いのが分配金なのであります。

 

それではお待ちかね、分配金ファイトレディーゴー!

 

日本株アルファ・カルテットの分配金を見ていきましょう。

【2017年09月】日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)02
日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)
投資金額:20000円
普通分配金:220
特別分配金:69

 

分配金289円となりました。

 

はい2か月ぶりの普通分配金です。
でも来月は特別分配金になるというね。

 

ではマザーファンドのジャパン・エクイティ・プレミアム・ファンドクラスAの組入銘柄上位10位を見てみましょう。

 

ジャパン・エクイティ・プレミアム・ファンドクラスA
組入銘柄上位10位(2017年07月末現在)
1位 日本電信電話 日本 情報・通信業 5.2%
2位 三菱UFJフィナンシャル・グループ 日本 銀行業 4.8%
3位 三菱電機 電気機器 2.2%
4位 トヨタ自動車 日本 輸送用機器 2.2%
5位 東京エレクトロン 電気機器 2.0%
6位 オリックス その他金融業 2.0%
7位 日産自動車 輸送用機器 1.7%
8位 東京海上ホールディングス 保険業 1.6%
9位 NTTドコモ 情報 通信業 1.50%
10位 JXTGホールディングス 石油・石炭製品 1.50%

 

こーんな感じです。
たばこが消えて日産が入ってきましたね。
そもそも日産は配当がいいので、これからも期待です。

 

では最後にチャートを見ておきましょう。
【2017年09月】日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)03
【2017年09月】日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)04
日本株アルファ・カルテット(毎月分配型) 1年チャート

http://www.morningstar.co.jp/FundData/Chart.do?fnc=2014040403

 

資金が入ってるのか出て行ってるのか、もはや分からない状態です。
細かすぎてどうなっているのか、見えないですね。

 

チャートも下げてますね。このままではカルテットの名が泣きますよ。
4重奏がカルテットなのにね。

 

それにしても、前回同様トータルリターンがいい感じです。

けっこうプラスになってきましたね。

 

本当に日本企業はいかに優秀かというのか分かります。
ぼろ株買うんだったら、やっぱり優良株ですね。

 

このまま年末までぶっちぎれるかが問題です。
それに北朝鮮こととかありますしね。

 

さて次回詰むや詰まざるや!

 

【2017年08月】日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)の分配金が入ってきた

【2017年08月】日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)01

先日、知り合いの家に泊まりに行きました。
いつもお世話になっている人です。

 

そして普段からごちそうになっているので、今回はこちらが焼肉をおごりました。
前々からお勧めの焼き肉があるとのこと。なのでそこに行くことにしました。

 

そこって全国チェーン店で、予約しないと待たされるのは必至のお店です。
年齢によって若干お値段が変わるというシステムの食べ放題です。

 

食べ放題だからお味はどうなの?って思いますが、なかなかよかったです。
おいしいですし、普通に状カルビとか数人前頼めばすぐ元が取れます。

 

それにバイキングでもなく、注文したら持ってきてくれるというスタイルです。
なので定員は忙しくあっちこっちいってましたね。

 

お店もキレイな感じだし、またリピートもありかなと思いました。
その代わり、お腹が詰まった感じになってしまいました・・・。

 

常に詰まっている感じがするのが分配金なのであります。

 

それではお待ちかね、分配金ファイトレディーゴー!

 

日本株アルファ・カルテットの分配金を見ていきましょう。

【2017年08月】日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)02
日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)
投資金額:20,000円
分配金:289

 

特別分配金289円となりました。

 

ではマザーファンドのジャパン・エクイティ・プレミアム・ファンドクラスAの組入銘柄上位10位を見てみましょう。

 

ジャパン・エクイティ・プレミアム・ファンドクラスA

組入銘柄上位10位(2017年06月末現在)

1位 日本電信電話 日本 情報・通信業 5.3%
2位 三菱UFJフィナンシャル・グループ 日本 銀行業 4.6%
3位 三菱電機 電気機器 2.1%
4位 トヨタ自動車 日本 輸送用機器 2.1%
5位 オリックス その他金融業 2.0%
6位 東京エレクトロン 電気機器 2.0%
7位 東京海上ホールディングス 保険業 1.7%
8位 NTTドコモ 情報 通信業 1.60%
9位 日本たばこ産業 食料品 1.5%
10位 JXTGホールディングス 石油・石炭製品 1.50%

 

こーんな感じです。
だいぶ顔ぶれが変わりましたね。

 

では最後にチャートを見ておきましょう。
【2017年08月】日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)03
【2017年08月】日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)04
日本株アルファ・カルテット(毎月分配型) 1年チャート

http://www.morningstar.co.jp/FundData/Chart.do?fnc=2014040403

 

資金が若干プラスになってます。
意外とプラスになったり、マイナスになったりと一進一退です。

 

あとチャートも前回より上がってます。
このままいけいけどんどんでいけるかどうか?

 

それにしても、トータルリターンが素晴らしいです。
このファンドくらいじゃないですか?これだけプラスになってるのは?

 

やっぱり日経平均がらみなので安定しているのでしょう。
なんやかんやと、やっぱり日本の大企業の株は安心できます。

 

このマザーファンドの顔ぶれを見てください。
そうそうたる大企業です。しかも入れ替わりも今回ありましたね。

 

このファンドだけは、なんとなく期待できそうです。
ほかのファンドはもう期待してません。

 

さて次回詰むや詰まざるや!

 

【2017年07月】日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)の分配金が入ってきた

【2017年07月】日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)01

7月になったと思ったらいきなり台風です。

またまた洗濯物が乾かない毎日が続きます。

 

たまの晴れ間にせっせと選択しないといけませんね。
ところで先日、冷風扇を買いました。

 

しかし、これがまた全然涼しくないんです。
なんでしょう、たいそうな扇風機といった感じなんですよね。

 

水を入れたら涼しくなると思った私がバカでした。
これなら扇風機を買った方がよかったです。

 

仕方ないので動かしているといった使い方になってしまいました。
しかも、7月に入ってからアホみたいに暑いです。

 

このまま8月ってどんな冗談ですか?たまりませんね。
こうなったら来年はいいエアコンでも買った方がいいのかもしれません。

 

年中涼しいのが分配金なのであります。

 

それではお待ちかね、分配金ファイトレディーゴー!

 

日本株アルファ・カルテットの分配金を見ていきましょう。
【2017年07月】日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)02

日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)
投資金額:20000円
普通分配金:243
特別分配金:46

 

分配金289となりました。

 

あーあ。とうとう特別分配金が出てしまいました・・・。

 

ではマザーファンドのジャパン・エクイティ・プレミアム・ファンドクラスAの組入銘柄上位10位を見てみましょう。

 

ジャパン・エクイティ・プレミアム・ファンドクラスA
組入銘柄上位10位(2017年05月末現在)
1位 三菱UFJフィナンシャル・グループ 日本 銀行業 5.10%
2位 日本電信電話 日本 情報・通信業 5.0%
3位 トヨタ自動車 日本 輸送用機器 2.5%
4位 オリックス その他金融業 2.2%
5位 東京エレクトロン 電気機器 2.0%
6位 三菱電機 電気機器 2.0%
7位 日本たばこ産業 食料品 1.9%
8位 東京海上ホールディングス 保険業 1.8%
9位 NTTドコモ 情報・通信業 1.60%
10位 古河電気工業 非鉄金属 1.50%

 

こーんな感じです。
では最後にチャートを見ておきましょう。

【2017年07月】日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)03
【2017年07月】日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)04
日本株アルファ・カルテット(毎月分配型) 1年チャート

http://www.morningstar.co.jp/FundData/Chart.do?fnc=2014040403

 

例によって資金がちまちまして分かりにくいです。
あまり資金もどうでもいいですね。

 

そしてチャートもこれまたぼちぼちです。
なにせ日経平均が頑張らないとこっちまで波及しません。

 

それにしても、とうとう特別分配金です。
ちょっと残念ですけど、しょうがないんですかね。

 

下げたら仕込もうかと先月言ってましたが、どうなんですかね。
っていうか下げたら、現物を仕込んだほうが早いかも。

 

でもトータルはこのファンドが一番調子いいです。
これからも頑張ってほしいところですね。

 

さて次回詰むや詰まざるや!

 

プロフィール
一平b
はじめまして、一平と申します。

NISAが最近よく耳にしますしそれに私自身がそのNISA枠で低位株をやっています。 なのでその運用実績などをアップして何か参考にしていただけたら幸いです。


NISA(ニーサ) ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログ NISA投資へ
にほんブログ村
カテゴリー
最近の投稿
スポンサードリンク
アーカイブ
最近のコメント