低位株

NISAん事件です!プラトン低位株投資法!

株や投資信託で税金がかからないと話題になっているNISAでどこまで儲けを出せるのか試してみましょう♪

【2016年02月】日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)の分配金が入ってきた

【2016年02月】日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)01

マイナス金利のサプライズがまだ冷めやらぬ今日この頃いかがお過ごしでしょうか?

こういっている間にガッツンガッツンと持ち株やら投資信託やらが下げております。

 

そもそもマイナス金利発表で上げてたのも最初だけでそのあとはご存じのとおりのナイアガラであります。
こんな経済状況で参議院選を戦うなどと正気の沙汰ではありませんな。

 

アベノミクスを高みの見物としゃれ込みたいところですがいかんせん足元の景気がヤバイです。
このままだと日本経済は瀕死の状況になりかねません。

 

それに消費増税やらTPPやら日本経済にとどめを刺す材料に事欠かない状況なのもなかなか香ばしい限りであります。
持たざる者が皇帝を撃つなどと言ってみたいものであります。本当に持ってませんからねぇ。

 

持っていないといえば投資信託の分配金なのであります。

 

それではお待ちかね、分配金ファイトレディーゴー!

 

日本株アルファ・カルテットの分配金を見ていきましょう。

【2016年02月】日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)02

日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)
投資金額:20000円
分配金:578

 

今月も特別分配金578円となりました。

 

頑張りましたね。えらいぞαカルテット。
あれだけ日経平均が下げたのにしっかり分配金を維持しています。

 

でもこれもいつまで持つか・・・。

 

ではマザーファンドのジャパン・エクイティ・プレミアム・ファンドクラスAの組入銘柄上位10位を見てみましょう。

ジャパン・エクイティ・プレミアム・ファンドクラスA
組入銘柄上位10位(2015年12月末現在)

ジャパン・エクイティ・プレミアム・ファンドクラスA
組入銘柄上位10位(2015年11月末現在)
1位 トヨタ自動車 日本 輸送用機器 5.4%
2位 三菱UFJフィナンシャル・グループ 日本 銀行業 4.3%
3位 日本電信電話 日本 情報・通信業 4.1%
4位 みずほフィナンシャルグループ 日本 銀行業 3.2%
5位 日本たばこ産業 日本 食料品 2.4%
6位 KDDI 情報・通信業 1.7%
7位 日産自動車 輸送用機器 1.6%
8位 富士重工業 輸送用機器 1.5%
9位 キヤノン 電気機器 1.4%
10位 伊藤忠商事 卸売業 1.4%

 

順位は微妙に変わりました。
9,10位がころっと変わりましたね。

 

みずほの下げがこのファンドにも影響を与えたんでしょうね・・・。

 

今回ランキングを外れたのが・・・、

ブリジストンと富士重工業が姿を消しました。

キャノン返り咲きですね。

 

では最後にチャートを見ておきましょう。
【2016年02月】日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)03
【2016年02月】日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)04
日本株アルファ・カルテット(毎月分配型) 1年チャート

http://www.morningstar.co.jp/FundData/Chart.do?fnc=2014040403

 

そりゃ下げる罠という感じで下げてますね。
しかし組み込まれている銘柄は日本を代表する銘柄なんですよね。

 

相場全体が下げると必然的に下げるのは仕方がありません。
問題は今度いつ上がるのか?ということです。

 

またナンピンしたくなりますが様子見ですね。

 

さぁ来月の日本株アルファ・カルテットはどんなことになっているやら・・・?
次回詰むや詰まざるや!

 

【2016年01月】日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)の分配金が入ってきた

【2016年01月】日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)01

正月休みがただの連休でしかないと思ってしまう今日この頃・・・。

みなさまお正月はいかがおすごしでしたでしょうか?

 

私としてはいつの間にか年が明けてしまったという感じですね。
紅白をラジオで聞いてました。そして行く年来る年。

 

最近はタイムラグがあるからカウントダウンはテレビでしないんですね。
テレビとラジオは若干ずれますからいつのまにか年を越してました。

 

何がめでたいのでしょう・・・?
だがしかし世間一般ではめでたいのです。

 

そんな世間に属していない人間からするとふっとそんな風に思う次第です。
おせちも高いので食べません。おもちは食べます。

 

おもちは腹持ちがいいんですよね。
近所のおばちゃんがくれました。

 

そんなぼやきが多くなりそうなのが投資信託の分配金なのであります。

 

それではお待ちかね、分配金ファイトレディーゴー!

 

日本株アルファ・カルテットの分配金を見ていきましょう。

【2016年01月】日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)02

日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)
投資金額:20000円
分配金:578

 

今月も特別分配金578となりました。

 

持ちこたえました。
いつも分配金を見るたびにひやひやします。

 

でもこれもいつまで持つか・・・?
一緒にこのスリルを楽しみませんか?

 

ではマザーファンドのジャパン・エクイティ・プレミアム・ファンドクラスAの組入銘柄上位10位を見てみましょう。

ジャパン・エクイティ・プレミアム・ファンドクラスA
組入銘柄上位10位(2015年11月末現在)
1位 トヨタ自動車 日本 輸送用機器 5.0%
2位 三菱UFJフィナンシャル・グループ 日本 銀行業 4.8%
3位 日本電信電話 日本 情報・通信業 3.6%
4位 みずほフィナンシャルグループ 日本 銀行業 3.2%
5位 日本たばこ産業 日本 食料品 2.2%
6位 日産自動車 輸送用機器 1.5%
7位 日立製作所 電気機器 1.5%
8位 KDDI 情報・通信業 1.5%
9位 ブリジストン ゴム製品 1.4%
10位 富士重工業 輸送用機器 1.3%

順位も上位は変わりませんし比率が微妙にかわってるくらいです。
10位に富士重工業がきたくらいですかね。

 

今回ランキングを外れたのが・・・、
キャノンが姿を消しました。

 

では最後にチャートを見ておきましょう。

【2016年01月】日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)03
【2016年01月】日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)04

日本株アルファ・カルテット(毎月分配型) 1年チャート

http://www.morningstar.co.jp/FundData/Chart.do?fnc=2014040403

 

そういえば昨日だけで500円くらい下げてましたね。
組み込まれている銘柄を見れば仕方がありませんね。

 

日経平均が下がれば一蓮托生ですからね。
日経平均が派手に下がればおのずと派手に下がるってのも無理ありません。

 

さぁ来月の日本株アルファ・カルテットはどんなことになっているやら・・・?
次回詰むや詰まざるや!

 

【2015年12月】日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)の分配金が入ってきた

【2015年12月】日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)01
もう12月も慣れてきてあとは年末を迎えるだけとなりましたね。

クリスマスはまだですけど今からわくわくしている方もいらっしゃるでしょうね。

 

夜の街並みもなにかとネオンが光って街路樹が綺麗に仕上がってます。

寒さの中楽しそうに歩いていますよ、ねぇ。

 

それにしてもそんな年末のネオンとか関係ない人もいるわけですよ。
そりゃ昔はああいうのを見るとクリスマスだなとわくわくしていたものです。

 

それがどうでしょう?いつの間にかわくわく感がなくなってるんですよね。
この一年中イベントとか関係のない人生になったのはいつの頃なのでしょう・・・。

 

そんなイベントなど関係なしにくるのが投資信託の分配金なのであります。

 

それではお待ちかね、分配金ファイトレディーゴー!

 

日本株アルファ・カルテットの分配金を見ていきましょう。

【2015年12月】日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)02

日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)
投資金額:20000円
分配金:578

 

今月も特別分配金578円となりました。

 

まぁいつもどおりですかね。
このまま来年も持ちこたえてほしいんですけどどうなることやら。

 

さて資産構成を確認しようと思いましたがそう変わり映えしないので今回からパスします。

 

そのマザーファンドのジャパン・エクイティ・プレミアム・ファンドクラスAの組入銘柄上位10位を見てみましょう。

 

ジャパン・エクイティ・プレミアム・ファンドクラスA
組入銘柄上位10位(2015年10月末現在)
1位 トヨタ自動車 日本 輸送用機器 5.0%
2位 三菱UFJフィナンシャル・グループ 日本 銀行業 4.9%
3位 日本電信電話 日本 情報・通信業 3.5%
4位 みずほフィナンシャルグループ 日本 銀行業 3.2%
5位 日本たばこ産業 日本 食料品 2.1%
6位 日立製作所 電気機器 1.5%
7位 ブリジストン ゴム製品 1.5%
8位 KDDI 情報・通信業 1.4%
9位 キヤノン 電気機器 1.4%
10位 日産自動車 輸送用機器 1.4%


5位までは変わらずですけど6位以降は混沌としてます。
返り咲きとかもありますね。
日産が久しぶりに入りましたね。
日立もふらっと入ってきました。

 

今回ランキングを外れたのが・・・、
富士重と大和ハウス、科研製薬が姿を消しました。

 

では最後にチャートを見ておきましょう。

 

【2015年12月】日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)03

【2015年12月】日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)04

日本株アルファ・カルテット(毎月分配型) 1年チャート

http://www.morningstar.co.jp/FundData/Chart.do?fnc=2014040403

 

いちおう資金は入ってきているのでまだ見込みがあるのかもしれませんね。

チャートを見ても先月より若干戻しています。

 

短い期間ですが6000円にタッチしているんですね。

これからもっと戻りをみせてほしいです。

 

こういうのを積み上げて築いていくのが日本株アルファ・カルテットだと信じたいですね。

 

さぁ来月の日本株アルファ・カルテットはどんなことになっているやら・・・?
次回詰むや詰まざるや!

【2015年11月】日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)の分配金が入ってきた

【2015年11月】日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)01

 

郵政3グループが株式上場しましたけど盛り上がってますね。
そのかわりほかの株が盛り下がっている始末です。

 

もっと注目されてもよさげな株とかあるんですけどね。
人気も資金もしばらくはこっちに流れるのでしょう。

 

そしてころあいを見て株式を組み込むファンドも出てくるかもしれません。
そうなると配当なんかも気になってしまいますね。

 

そのときはまた当サイトでご紹介したいと思います。

 

それではお待ちかね、分配金ファイトレディーゴー!

 

日本株アルファ・カルテットの分配金を見ていきましょう。

 

【2015年11月】日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)02

 

日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)
投資金額:20000円
分配金:578

 

今月も特別分配金578円となりました。

 

はい変わらずですね。
もうちょっとあげてもよさげな感じなんですけどまぁ様子見ですかね。

 

さて資産構成を確認しておきましょう。

ジャパン・エクイティ・プレミアム・ファンド クラスA 95.5%
マネー・マネジメント・マザーファンド 0.0%
短期金融商品等 4.5%
2015年9月末現在

 

こちらもちょっとずつ変更されてますね。

 

では今度はジャパン・エクイティ・プレミアム・ファンドクラスAの組入銘柄上位10位を見てみましょう。

 

ジャパン・エクイティ・プレミアム・ファンドクラスA
組入銘柄上位10位(2015年09月末現在)
1位 トヨタ自動車 日本 輸送用機器 5.7%
2位 三菱UFJフィナンシャル・グループ 日本 銀行業 4.8%
3位 日本電信電話 日本 情報・通信業 3.6%
4位 みずほフィナンシャルグループ 日本 銀行業 3.1%
5位 日本たばこ産業 日本 食料品 2.2%
6位 キヤノン 電気機器 1.5%
7位 ブリジストン ゴム製品 1.5%
8位 富士重工業 輸送用機器 1.5%
9位 大和ハウス工業 建設業 1.3%
10位 科研製薬 医薬品 1.2%

 

ランキングもトヨタが1位になりました。
銀行よりも頼りがいがある銘柄なんですね。

 

それとちらほら新規で組み込まれているのがありますね。
ブリジストンとか富士重が入ってきてます。

 

今回ランキングを外れたのが・・・、
NTTドコモ、KDDI、第一生命保険です。

 

では最後にチャートを見ておきましょう。

 

【2015年11月】日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)04

 

【2015年11月】日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)03

 

日本株アルファ・カルテット(毎月分配型) 1年チャート

http://www.morningstar.co.jp/FundData/Chart.do?fnc=2014040403

 

だいぶ基準価格も切り替えしてきましたかね。
まぁこれだけオールジャパン銘柄を抱えてますから日経平均が上がればおのずと上がるでしょう。

 

それにまだまだ資金が流入しているので安泰ですね。
でも分配金がこれ以上さがるとやばいですよ。

 

以前ネットマネーという雑誌にこの日本株アルファ・カルテットの記事があったので思わず買ってしまいました。

カルテットは4重奏という意味だそうです。
これが4階建てを意味するんですね。

 

1Fは日本の株式
2Fは為替です。ブラジルレアルの金利収入となります。
3Fは株式のオプションプレミアム。
4Fは為替のオプションプレミアム。

 

株式はちょっと持ち直した感じですけどブラジルレアルが安くなってます。
ですがこちらもそろそろ反発しそうな感じですね。

 

ちなみにブラジルの政策金利は2015年10月現在14.25%です。
なかなかの高金利ですがそれくらい余裕で円高になってますから底入れしてからでないと吹っ飛んでしまいます。

 

前から気になってたオプションなのですが解説が載ってました。

 

日本株カバードコール戦略の仕組み
(満期日に権利行使価格10300円の設定、オプションプレミアムは50円)

 

「A株10000円が上昇して10500円になった」

満期日に権利行使価格10300円を上回った場合・・・、
差額の200円は受け取れない。
その代わりオプションプレミアムの50円を受け取れる。
結果10350円の儲け。

「A株10000円が下落して9500円になった」

満期日に権利行使価格10300円を下回った場合・・・、
損失はそのまま500円。
その代わりオプションプレミアムの50円を受け取れる。
結果9450円の損失。

 

こうやってなんとか利益を確保しようとするファンドなんですね。
確かに前回紹介したブログにオプションはいらないと指摘がありましたがその通りですね。

 

利益を少なくして損失を補うというのもなんだかなぁと思ってしまいます。

でもだんだんとファンドに詳しくなってきましたよ。

 

さぁ来月はどんなことになっているやら・・・?

 

次回詰むや詰まざるや!

 

【2015年10月】日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)の分配金が入ってきた

【2015年10月】日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)01

 

今月はそろそろストーブを出さないと朝晩が寒くなってきてますね。
寒いと言えば懐も寒いです。

 

しかも投資信託がダダ下げの状態なのでこれはピンチですよね。
でも遊びと割り切ればこういうことなのかと勉強になります。

 

それにしても日本株アルファ・カルテットの分配金はいつも5日にメールが来てたのに今月は6日ですか?
ちょっとひやひやしましたね。

 

分配金がひょっとしたら今回はなしという事態になったのかと思いました。

がそれは考えすぎのようでした。

 

それではお待ちかね、分配金ファイトレディーゴー!

 

日本株アルファ・カルテットの分配金を見ていきましょう。

 

【2015年10月】日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)02

 

日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)
投資金額:20000円
分配金:578円

 

今月は特別分配金578円となりました。

 

えっ578円と思われたことでしょう。

実はナンピンをしてしまいました。

 

安いからと思って突っ込んだんですね。

ナンピンしなければ分配金はいくらになっていたのでしょう?

 

【2015年10月】日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)04
どちらにしても日本株アルファ・カルテットの今月の大本の分配金100円下げてます。

後は推して知るべし・・・。
しかし100円も下がるかぁ?

 

ちょっとネットで調べると日本株アルファ・カルテットってぼろくそに書かれてます。
投資信託を知っている人は買わないような商品なのでしょう。

 

それでも買いますけどね。話のネタにはなるでしょう。

 

さて資産構成を確認しておきましょう。

ジャパン・エクイティ・プレミアム・ファンド クラスA 96.2%
マネー・マネジメント・マザーファンド 0.0%
短期金融商品等 3.8%
2015年8月末現在

 

では今度はジャパン・エクイティ・プレミアム・ファンドクラスAの組入銘柄上位10位を見てみましょう。

 

ジャパン・エクイティ・プレミアム・ファンドクラスA
組入銘柄上位10位(株式・REIT)
(2015年08月末現在)
1位 三菱UFJフィナンシャル・グループ 日本 銀行業 5.7%
2位 トヨタ自動車 日本 輸送用機器 5.3%
3位 日本電信電話 日本 情報・通信業 3.8%
4位 みずほフィナンシャルグループ 日本 銀行業 3.1%
5位 日本たばこ産業 日本 食料品 2.1%
6位 NTTドコモ 情報・通信業 1.6%
7位 KDDI 情報・通信業 1.6%
8位 キヤノン 電気機器 1.4%
9位 大和ハウス工業 建設業 1.4%
10位 第一生命保険 保険業 1.4%

 

ポートフォリオが若干変わりましたね。
上位は同じですが日産、村田が飛んでキャノン、大和ハウスがランクインしました。

 

今回ランキングを外れたのが・・・、
日産自動車、村田製作所。

 

では最後にチャートを見ておきましょう。

 

【2015年10月】日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)03

 

日本株アルファ・カルテット(毎月分配型) 1年チャート

http://www.morningstar.co.jp/FundData/Chart.do?fnc=2014040403

 

1ヶ月でよくもまぁこれだけ下げました。
まぁ日経平均が爆下げした影響ですね。

 

今月の格言
「難平買いの素寒貧」

 

「市況かぶ全力2階建」というサイトがあります。

株など面白おかしく書かれているサイトですが日本株アルファ・カルテットも4階建てクソ投信とぼろくそに書かれています。

 

他にも「投資信託の分配金に騙されるな!」というサイトにも書かれていますが分配金は下がる運命だそうです。

 

>引用ココから
運用(価格の上昇含む)利回り12%に対して、現時点までの分配金利回りは9%。
月300円の分配金を今後も維持するとなると、分配金利回り35%程度になり明らかに維持不可能な水準に達する。
分配金利回りは、今後下落するような水準で出されている。要注意。
引用ここまで<

http://investmenttrust.biz/nihonkabu-alfaquartet1.html

 

なんということでしょう!
見事に下げてます。

 

上がることなもうないのでしょうかね?

 

次回詰むや詰まざるや!

【2015年9月】日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)の分配金が入ってきた

【2015年9月】日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)01

 

外ではせみではなく鈴虫が鳴くような季節になってきました。

もうパンツ一丁では寒くて夜眠れないくらい涼しくなってきましたね。

 

これ以上にお寒いのが投資信託の世界であります。

気づいたらガッツンガッツンと下げております。

 

この下げにどこまで耐えられるか自分自身との戦いとなっております。

まぁ前置きはこの辺にしていっちょ見てみますか?

 

それではお待ちかね、分配金ファイトレディーゴー!

日本株アルファ・カルテットの分配金を見ていきましょう。

 

【2015年9月】日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)02

 

日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)
投資金額:10000円
分配金:337円

 

はい今月も特別分配金337円とあいなりました。

 

まぁ特別分配金ですけどよく分配金下がりませんでしたね。

その代り基準価格はダダ下がりですけどね。

 

これは褒めていいのかもしれない?

さて資産構成を確認しておきましょう。

ジャパン・エクイティ・プレミアム・ファンド クラスA 92.4%
マネー・マネジメント・マザーファンド 0.0%
短期金融商品等 7.6% 2015年7月末現在

 

若干変わってますけどでもデータは2015年7月末なので先月でだいぶ変動していることでしょう。

では今度はジャパン・エクイティ・プレミアム・ファンドクラスAの組入銘柄上位10位を見てみましょう。

 

ジャパン・エクイティ・プレミアム・ファンドクラスA
組入銘柄上位10位(株式・REIT)
(2015年07月末現在)
1位 三菱UFJフィナンシャル・グループ 日本 銀行業 5.9%
2位 トヨタ自動車 日本 輸送用機器 5.6%
3位 日本電信電話 日本 情報・通信業 3.6%
4位 みずほフィナンシャルグループ 日本 銀行業 3.0%
5位 日本たばこ産業 日本 食料品 2.1%
6位 NTTドコモ 情報・通信業 1.6%
7位 日産自動車 輸送用機器 1.5%
8位 KDDI 情報・通信業 1.5%
9位 村田製作所 日本 電気機器 1.5%
10位 第一生命保険 保険業 1.4%

 

とまぁこんな風にポートフォリオが変わってますね。
ドコモとか日産とかがランクインしています。

 

あとはなんとなくディフェンシブ銘柄が上位に上がってきたかなといった気がします。

でもこれって7月末のデータなので8月で大いに変わっている可能性大であります。

 

トヨタとか日産とか中国のあおりを受けていなければいいのですが・・・。
来月はこの辺が外れそうもしくはランキングを下げてくるような気がします

 

今回ランキングを外れたのが・・・、
三井住友トラスト・ホールディングス
ジェイ エフ イー ホールディングス
です。お役目ご苦労様です。

 

では最後にチャートを見ておきましょう。

 

【2015年9月】日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)03

 

日本株アルファ・カルテット(毎月分配型) 1年チャート

http://www.morningstar.co.jp/FundData/Chart.do?fnc=2014040403

 

とうとう基準価格6000円を割ってきました。
これからどうなる?日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)!

 

でもこれは逆に投資妙味があると思うんです。

なにせ日本の銘柄のポートフォリオですし今回のように細かく組み替えもしています。

 

私はナンピンを考えています。

来月の報告で増えていたら買いましたと思ってください。

【2015年8月】日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)の分配金が入ってきた

【2015年8月】日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)01

 

うだるような8月になってしまいました。

 

もうすでに夏バテて株も投資信託もなんだかどうでもよくなった・・・というのはうそですけど本調子ではないですね。

暑さ寒さも彼岸までと申しますのでもう少しの辛抱って彼岸って9月やんけ!

 

さて8月もなんやかんやと日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)の分配金が入ってきたのでご報告します。

いつもならラサールグローバルリートと同じタイミングなのですが今日は日本株アルファ・カルテットだけでした。
それではお待ちかね、分配金ファイトレディーゴー!

日本株アルファ・カルテットの分配金を見ていきましょう。

 

【2015年8月】日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)02

 

日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)
投資金額:10000円
分配金:337円

 

今月も「特別」は健在です。

安定の特別分配金337円となりました。

 

いつになったら普通分配金が出るんでしょうね?

資産構成を確認しておきましょう。

 

ジャパン・エクイティ・プレミアム・ファンド クラスA 95.2%
マネー・マネジメント・マザーファンド 0.0%
短期金融商品等 4.8%

 

前回はジャパン・エクイティ・プレミアム・ファンド クラスAが94.1%だったので比率がちょっと上がってますね。

では今度はジャパン・エクイティ・プレミアム・ファンドクラスAの組入銘柄上位10位を見てみましょう。

 

ジャパン・エクイティ・プレミアム・ファンドクラスA

組入銘柄上位10位(株式・REIT)
(2015年06月末)

1位 トヨタ自動車 日本 輸送用機器 5.9%
2位 三菱UFJフィナンシャル・グループ 日本 銀行業 5.7%
3位 みずほフィナンシャルグループ 日本 銀行業 2.9%
4位 日本電信電話 日本 情報・通信業 2.7%
5位 村田製作所 日本 電気機器 1.9%
6位 日本たばこ産業 日本 食料品 1.8%
7位 ジェイ エフ イー ホールディングス 鉄鋼 1.7%
8位 KDDI 情報・通信業 1.4%
9位 第一生命保険 保険業 1.3%
10位 三井住友トラスト・ホールディングス 銀行業 1.3%


微妙に変わってますね。伊藤忠が外されました。
あとはなんとなく配当とか手堅い感じの銘柄がそろいましたね。

 

ではチャートを見ておきましょう。
【2015年8月】日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)03

日本株アルファ・カルテット(毎月分配型) 1年チャート

http://www.morningstar.co.jp/FundData/Chart.do?fnc=2014040403

 

基準価格も8000円を割り込んできました。
そして純資産額も順調に増えていってますから底値だと判断して買いが入っているのかもしれません。

先ほどのファンドの中身を見ると手堅いのが多いのでこれは投資妙味があるのではないでしょうか?

【2015年7月】日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)の分配金が入ってきた

【2015年7月】日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)01

 

さて7月に入って七夕の今日、日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)の分配金が入ってきたのでご報告します。

新しい月になってラリートとこの日本株アルファ・カルテットが一発目に入ってくるんですよね。

 

分配金のよろこびをまずはラリートとこの日本株アルファ・カルテットで景気よくかましてみたいと思います。

それではお待ちかね、分配金ファイト!レディーゴー!

 

日本株アルファ・カルテットの分配金を見ていきましょう。

 

【2015年7月】日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)02

 

日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)
投資金額:10000円
分配金:337円

 

はいまたです。

安定の特別分配金337円となりました。

 

前回は一応普通分配金と特別分配金とになってましたが今回は純粋に特別分配金だけとなってしまいました。

これもギリシャのせい?それとも妖怪のせい?なんでもいいです。

 

投資信託とはこういうものだということが分かっていただけたらそれだけでもうこのサイトは役に立っていると自負できます。

 

ちなみにこのファンド資産構成が「ジャパン・エクイティ・プレミアム・ファンド クラスA」94.1%となっています。
ほぼジャパン・エクイティ・プレミアム・ファンド クラスAです。

 

組入銘柄上位10位(株式・REIT)
(2015年05月29日)
1位 トヨタ自動車 日本 輸送用機器 5.80%
2位 三菱UFJフィナンシャル・グループ 日本 銀行業 5.40%
3位 みずほフィナンシャルグループ 日本 銀行業 2.70%
4位 日本電信電話 日本 情報・通信業 2.40%
5位 伊藤忠商事 日本 卸売業 1.90%
6位 村田製作所 日本 電気機器 1.70%
7位 日本たばこ産業 日本 食料品 1.70%
8位 住友商事 日本 卸売業 1.50%
9位 キヤノン 日本 電気機器 1.30%
10位 ブリヂストン 日本 ゴム製品 1.30%

 

こうやってみると上位10傑は日本の企業なので安心して買えるのではないでしょうか?

 

【2015年7月】日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)03

日本株アルファ・カルテット(毎月分配型) 6か月チャート

http://www.morningstar.co.jp/FundData/Chart.do?fnc=2014040403

 

チャートを見ると6月になってから純資産額が増えていってますね。

まぁ投資信託の中身が優良企業の株ですからその辺も関係あるんでしょうかね?

 

基準価格が8000円を割り込むのであれば買い足すのもありかも?

そんなこんなで来月の分配金もどうなるのかこうご期待!

【2015年6月】日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)の分配金が入ってきた

【2015年6月】日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)01

 

さて日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)の分配金が入ってきたのでご報告します。

 

っていうかそんなのいつ買ったのと思われるかもしれませんね。

 

実は今月の頭くらいにさくっと買っちゃったんですよねこれが。

 

もっというと今月3本投資信託を買いましてそのひとつが今回の日本株アルファ・カルテットなんです。

 

なので分配金が入ってくれば残りの2本を当ブログにアップしたいと思います。

 

それまで内緒ということでいいですかね?

 

それではさっそく分配金のほうを見ていきましょう。

 

【2015年6月】日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)02

日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)
投資金額:10000円
【2015年6月】分配金:337円

 

さっそくの分配金が337円となりました。

 

最初から調子がいいですね。

 

しかも特別分配金と普通分配金とのダブルということでまたたこ足かい!

 

でも1万つっこんでの分配金が337円ってなんだか単純にうれしいです。

 

来月の分配金はどうなるのかこうご期待!

プロフィール
一平b
はじめまして、一平と申します。

NISAが最近よく耳にしますしそれに私自身がそのNISA枠で低位株をやっています。 なのでその運用実績などをアップして何か参考にしていただけたら幸いです。


NISA(ニーサ) ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログ NISA投資へ
にほんブログ村
カテゴリー
最近の投稿
スポンサードリンク
アーカイブ
最近のコメント