低位株

NISAん事件です!プラトン低位株投資法!

株や投資信託で税金がかからないと話題になっているNISAでどこまで儲けを出せるのか試してみましょう♪

【2015年11月】楽天USリートトリプルエンジン(レアル)毎月分配型の分配金が入ってきた

【2015年11月】楽天USリート・トリプルエンジン(レアル)毎月分配型01

11月というのになんだか拍子抜けするような気温ですね。

朝晩はひんやりしますが日中がぬるい感じで服で温度調節しないとダメです。

 

それに夜なんかもストーブをつけると暑いんです。
それできると今度はちょっと寒い・・・。

 

振り回されている気がする11月の夜のしじまです。

振り回されていると言えば投資信託です。

 

さて今月はどうなっているのでしょうか?
それではお待ちかね、分配金ファイトレディーゴー!

 

楽天USリート・トリプルエンジン(レアル)毎月分配型の分配金を見ていきましょう。

 

【2015年11月】楽天USリート・トリプルエンジン(レアル)毎月分配型02

 

楽天USリート・トリプルエンジン(レアル)毎月分配型
投資金額:10000円
分配金:177円

 

今月の特別分配金177円となりました。

 

・・・なんということでしょう。
下がってるじゃありませんか!

とうとう下がってしまいました。

 

これから分配金の下げの洗礼をことごとく受けるようになるのでしょうか?
神様お助けください。

 

では月次レポートから運用状況の解説を見てみましょう。(10/30)

楽天USリート・トリプルエンジン(レアル)毎月分配型03

 

当ファンドの基準価額は、前月末比+12.2%と大幅に上昇しました

(分配金(課税前)再投資ベース、費用控除後)。
当ファンドが主要投資対象とする債券(以下、「ユーロ円債」といいます。)の原資産である
iシェアーズ 米国不動産ETF(以下、「米国リートETF」といいます。)が大幅に上昇したことや
対円でのブラジル・レアル高が進んだことが大きくプラスに寄与しました。

 

おいおい、分配金下がったら意味ないやろ・・・。
なんだよ、上昇するならもっと上がれやと愚痴りたくなりますね。
まぁこれは先月のあれですから。

 

それではチャートを見ておきましょう。

 

【2015年11月】楽天USリート・トリプルエンジン(レアル)毎月分配型03

 

【2015年11月】楽天USリート・トリプルエンジン(レアル)毎月分配型04

楽天 USリート・トリプルエンジン(レアル)毎1年ものチャート

http://www.morningstar.co.jp/FundData/Chart.do?fnc=2010083108

 

資金はちょっと回復してますかね。
チャートも若干戻してますけど知れてます。

 

分配金も下がったし来月はどうなるんでしょうね。

 

さて次回詰むや詰まざるや!

【2015年10月】楽天USリート・トリプルエンジン(レアル)毎月分配型の分配金が入ってきた

【2015年10月】楽天USリート・トリプルエンジン(レアル)毎月分配型01

今日は久しぶりにユニクロに行ってきました。

何気なしにいったんですよね。

 

どうせなら安売りしているときにでも行けばいいんですけどそれだとダダ混みなんですよ。
ゆっくり買うには平日にいくのがちょうどいいです。

 

でも買い物と言ってもパンツとかあと薄いコンパクトになるパーカーを買いました。
去年はけっこうユニクロで買い物したのに今年はさっぱりです。

 

それでもファーストリテイリングは業績がいいんですね。
まぁ私のような末端の消費者が行かなくても買う人は買いますからね。

 

買う人がいないと困るのが投資信託であります。
柳井の養分になるか市場の養分になるかはあなた次第です!

 

それではお待ちかね、分配金ファイトレディーゴー!

 

楽天USリート・トリプルエンジン(レアル)毎月分配型の分配金を見ていきましょう。

 

【2015年10月】楽天USリート・トリプルエンジン(レアル)毎月分配型02

 

楽天USリート・トリプルエンジン(レアル)毎月分配型
投資金額:10000円
分配金:248円

 

今月の特別分配金248円となりました。

 

分配金このままの調子でいくのでしょうかね?
上げなくていいから下げないでくださいというのが正直な気分です。

 

では月次レポートから運用状況の解説を見てみましょう。(09/30)

 

楽天USリート・トリプルエンジン(レアル)毎月分配型03

 

当ファンドの基準価額は、前月末比▲15.8%となりました

(分配金(課税前)再投資ベース、費用控除後)。
ブラジル・レアルが対円で大きく下落したことに加え、当ファンドが主要投資対象とする債券(以下、「ユーロ円債」といいます。)の原資産であるiシェアーズ 米国不動産ETF(以下、「米国リートETF」といいます。)が下落したこと、米ドルが対円で下落したことがマイナス寄与となりました。

 

おいおい、ブラジルレアルが下落して、なおかつ米国リートが下げてさらにドルが下げてトリプル安じゃねーか!ってことですね。
これからアメリカの利上げとかあると思うんでドルは上がると思いますがブラジルレアルが気になりますね。

 

それではチャートを見ておきましょう。

 

【2015年10月】楽天USリート・トリプルエンジン(レアル)毎月分配型03

 

【2015年10月】楽天USリート・トリプルエンジン(レアル)毎月分配型04

 

楽天 USリート・トリプルエンジン(レアル)毎1年ものチャート

http://www.morningstar.co.jp/FundData/Chart.do?fnc=2010083108

 

今月から資金流出入額グラフを入れてみました。
4か月連続で資金が流出しています。(09/30)

 

それに基準価格も先月よりもまたちょっと下げてますね。

この楽天USリートもどこまでもつのやら・・・?

 

アメリカリートやドルが回復してもブラジルレアルが足を引っ張るような気がします。

 

さて次回詰むや詰まざるや!

【2015年9月】楽天USリート・トリプルエンジン(レアル)毎月分配型の分配金が入ってきた

【2015年9月】楽天USリート・トリプルエンジン(レアル)毎月分配型01

 

朝晩は寒いのですが日中はまだ暑かったりと体温調整が難しい季節になりました。

それにあと少しでシルバーウィークですね。

 

まったくどうでもいいです。株式市場も閉まるし人も多いし楽しみが減ってしまいます。

そんな偏屈なのは私くらいかもしれませんね。

 

FOMCも見送りになったしどうなることやら。

年内のFOMCはこれで10月27─28日と12月15─16日の残り2回とのこと。

 

今年中にあげるのかどうか?これでまたリートにも影響が出るでしょうね。

 

それではお待ちかね、分配金ファイトレディーゴー!
楽天USリート・トリプルエンジン(レアル)毎月分配型の分配金を見ていきましょう。

 

【2015年9月】楽天USリート・トリプルエンジン(レアル)毎月分配型02

 

楽天USリート・トリプルエンジン(レアル)毎月分配型
投資金額:10000円
分配金:248円

 

特別分配金248円となりました。

 

耐えました。よく頑張りましたね。

 

前の記事のグローバルリート・トリプルプレミアムファンドは特別分配金が減ってしまいました。

でもこちらは持ちこたえましたね。

 

では月次レポートから運用状況の解説を見てみましょう。(08/31)

 

楽天USリート・トリプルエンジン(レアル)毎月分配型03

 

当ファンドの基準価額は、前月末比▲11.9%となりました(分配金(課税前)再投資ベース、費用控除後)。
ブラジル・レアルが対円で大きく下落したことに加え、当ファンドが主要投資対象とする債券(以下、「ユーロ円債」といいます。)の原資産であるiシェアーズ 米国不動産ETF(以下、「米国リートETF」といいます。)が下落したこと、米ドルが対円で下落したことがマイナス寄与となりました
。一方、インカムプラス戦略は小幅のプラス寄与となりました。

 

なんとなくですが見えてきました。要はリート連動債が「ユーロ円債」でこれに楽天USリートが金を突っ込んでいると。

それで「ユーロ円債」が「米国リートETF」とブラジル・レアルに分散しているってことですかね?

それでどっちも下げているから前月末比で11.9%マイナス。じゃあチャートはどうなるの?

 

それではチャートを見ておきましょう。

 

【2015年9月】楽天USリート・トリプルエンジン(レアル)毎月分配型03

 

楽天 USリート・トリプルエンジン(レアル)毎1年ものチャート

http://www.morningstar.co.jp/FundData/Chart.do?fnc=2010083108

 

先月より1000円以上、基準価格を下げてますね。
純資産額も減ってきていますし幸先不安であります。

 

ここが我慢のしどころか?

 

FOMCが見送りだから上がりそうなもんなんですけどね。

【2015年8月】楽天USリート・トリプルエンジン(レアル)毎月分配型の分配金が入ってきた

【2015年8月】楽天USリート・トリプルエンジン(レアル)毎月分配型01

せみの鳴き声がみんみんぜみや、くまぜみから、日暮へと移り変わっていくさまを見るともう夏も終わりな感じがします。

 

そういえば今年はあまりすいかをたべませんでした。

なのでちょっとスーバーへ果物を見に行ったのですがもうなしとか、ぶどうとかずらっと並んでました。

 

すいかも売ってはいたのですがもう主役ではなくすみっこに追いやられてました。

結局すいかは買わずというなんのこっちゃというお話でした。

 

それではお待ちかね、分配金ファイトレディーゴー!

楽天USリート・トリプルエンジン(レアル)毎月分配型の分配金を見ていきましょう。

 

【2015年8月】楽天USリート・トリプルエンジン(レアル)毎月分配型02

 

楽天USリート・トリプルエンジン(レアル)毎月分配型
投資金額:10000円
分配金:248

 

特別分配金248円となりました。

 

今月もばっちり特別分配金ですね。

もうなんでしょうたこがうまそうに自分の足を食ってる図が目に浮かびますね。

 

では月次レポートから運用状況の解説を見てみましょう。(07/31)

楽天USリート・トリプルエンジン(レアル)毎月分配型03

 

当ファンドの基準価額は、前月末比+1.1%となりました(分配金(課税前)再投資ベース、費用控除後)。
当ファンドが主要投資対象とする債券(以下、「ユーロ円債」といいます。)の主要な戦略の一つであるブラジルレアル戦略において、ブラジルレアルが対円で大幅に下落したことからマイナス寄与となったものの、ユーロ円債の原資産であるiシェアーズ米国不動産ETF(以下、「米国リートETF」といいます。)が大きく上昇したことや米ドル/円相場で円安が進んだこと等によるプラス寄与が、ブラジルレアル戦略のマイナスを上回りました。

 

見やすいように画像と合わせてみてるのですがアメリカのリートが上がってしかも円安になったからブラジルレアルの負けを取り戻したってことですかね?

 

チャートを見ておきましょう。

 

【2015年8月】楽天USリート・トリプルエンジン(レアル)毎月分配型03

 

楽天 USリート・トリプルエンジン(レアル)毎1年ものチャート

http://www.morningstar.co.jp/FundData/Chart.do?fnc=2010083108

 

さえないですねぇ。米国リートがしっかりしないと話にならないってことですかね?

【2015年7月】楽天USリート・トリプルエンジン(レアル)毎月分配型の分配金が入ってきた

【2015年7月】楽天USリート・トリプルエンジン(レアル)毎月分配型01

ギリシャ問題や上海指数の暴落などまさに台風のような出来事があって金融不安になるんじゃないかと思ってたらリアル台風がきたというね。

 

もうなんなんでしょう、経済的に暴風圏に入っている今日この頃いかがお過ごしでしょうか?

 

さてそんなこんなでまたそぞろ分配金が入ってきました。

 

それではお待ちかね、分配金ファイトレディーゴー!

 

楽天USリート・トリプルエンジン(レアル)毎月分配型の分配金を見ていきましょう。

 

【2015年7月】楽天USリート・トリプルエンジン(レアル)毎月分配型02

楽天USリート・トリプルエンジン(レアル)毎月分配型

投資金額:10000円
分配金:248円

 

今回は普通分配金+特別分配金248円となりました。

 

だんだんと普通分配金が復活してきているのではないですか?
よきことと存じます。

 

まぁとりあえず月次レポートを見てみます(06/30)

 

公社債・・・98.6%
短期金融資産・・・1.4%

 

前回より0.1%ほど変わってますね。

公社債となっていますけどこれはユーロ円債のようですね。

 

それでは当月の運用状況を見てみましょう。

楽天USリート・トリプルエンジン(レアル)毎月分配型03

 

当ファンドの基準価額は、前月末比▲4.6%となりました(分配金(課税前)再投資ベース、費用控除後)。
当ファンドが主要投資対象とする債券(以下、「ユーロ円債」といいます。)の原資産であるiシェアーズ 米国不動産ETF(以下、「米国リートETF」といいます。)が大きく下落したことや米ドルが対円で下落したことなどがマイナス寄与となりました。

インカムプラス戦略はプラス寄与となり、米国リートETFの損失を一部相殺しました。
なお、米格付け会社スタンダード・アンド・プアーズ社は、ユーロ円債の発行者の一つであるバークレイズ・バンク・ピーエルシーの長期カウンター・パーティ格付を2015年6月9日に従来のAからA-に引き下げました。
金融危機に対応する枠組みの整備が進んだことにより、政府が危機時に銀行システムへの緊急支援を行う可能性が低下していることが反映されたものです。
ただし、発行体の財務状況としては改善が期待できるとされており、政府支援の要素を含まない格付においてはむしろ引き上げられているものもあります。
当該格下げが当ファンドの基準価額等に与える直接的な影響ありません。

とまぁこんな感じとなっています。

画像で見るとアメリカリートとブラジルレアルの指数と含めたファンドを買ってる感じですかね。

 

そしてチャートです。

【2015年7月】楽天USリート・トリプルエンジン(レアル)毎月分配型03

楽天 USリート・トリプルエンジン(レアル)毎

http://www.morningstar.co.jp/FundData/Chart.do?fnc=2010083108

 

こんな感じですけどすべてアメリカ次第ですけどいまいち分かりにくいファンドではありますね。

【2015年6月】楽天USリート・トリプルエンジン(レアル)毎月分配型の分配金が入ってきた

楽天USリート・トリプルエンジン(レアル)毎月分配型01

 

さて今月の投資信託の残りのひとつがこちらのファンドです。
その名も楽天USリート・トリプルエンジン(レアル)毎月分配型であります。

では前置きはこの辺にしてさっそく分配金を見てみましょう。

 

楽天USリート・トリプルエンジン(レアル)毎月分配型02

 

楽天USリート・トリプルエンジン(レアル)毎月分配型
投資金額:10000円
分配金:248円

 

はい、こちらの分配金ももれなく特別分配金となっております。
人気がある投資信託なのにねぇ。

 

ちなみにこのファンドの特徴はこうです。

 

主要投資対象は、米国の不動産投資信託指数に連動する上場投資信託(米国リートETF)ならびに対円貨でのブラジル通貨のパフォーマンスを反映するユーロ円債。米国リートETFの配当金に加え、インカムプラス戦略ならびにブラジル・レアル戦略による収益の確保を目指す。

 

何を言っているのか分かりません・・・。

 

何?、要はアメリカのリートとブラジル通貨リアルの値動きが反映されるユーロでの円建て債券なんですかね?
まぁいいや。
どうせ遊びで買っているんですから。
他の人はよく考えて私のような買い方はしないようにしましょう(笑)

 

とりあえず月次レポートをみます。

 

公社債・・・98.5%
短期金融資産・・・1.5%

 

ということでほとんど債権での運用ですね。

 

それから当月の運用状況の解説を見ます。

 

当ファンドの基準価額は、前月末比▲1.2%となりました(分配金(課税前)再投資ベース、費用控除後)。
当ファンドが主要投資対象とする債券(以下、「ユーロ円債」といいます。)の原資産であるiシェアーズ 米国不動産ETF(以下、「米国リートETF」といいます。)が下落したことや対ブラジル・レアルで円高となったことなどがマイナス寄与となりました。
対米ドルで大幅に円安が進行したことやインカムプラス戦略はプラス寄与となったものの、基準価額は前月末に対してマイナスとなりました。

 

何を言っているのか分かりません・・・^^;

 

どうやらこのファンドの公社債98.5%がユーロ円債ということですかね?
このユーロ円債が米国リートETFに大金を突っ込んでるということでしょうか?
逆か?米国リートETFをユーロ円債に突っ込んでいるってこと?

 

面倒くさいですけど目論見書を見ます。

 

楽天USリート・トリプルエンジン(レアル)毎月分配型03

 

要はこのファンドがリート連動債に突っ込むんです。
このリート連動債の正体が「ユーロ円債」なんですかね?
どちらにしてもリート連動債が米国リートETFとブラジル・レアルに突っ込むイメージでOK?
分かる人いたら教えてください。

 

楽天USリート・トリプルエンジン(レアル)毎月分配型04

楽天 USリート・トリプルエンジン(レアル)毎

http://www.morningstar.co.jp/FundData/Chart.do?fnc=2010083108

 

一応チャートも見ておきますね。

資産価格もそう増えてませんね。これはこれで様子見ですかね?

プロフィール
一平b
はじめまして、一平と申します。

NISAが最近よく耳にしますしそれに私自身がそのNISA枠で低位株をやっています。 なのでその運用実績などをアップして何か参考にしていただけたら幸いです。


NISA(ニーサ) ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログ NISA投資へ
にほんブログ村
カテゴリー
最近の投稿
スポンサードリンク
アーカイブ
最近のコメント